ハゼ(goby)

2013年2月23日 (土)

引き続きISO1600

DHAでアルツハイマー治療??

アルツハイマー。

ご存知の通り厄介な病気ですよね。

 

私の親戚にもアルツハイマーにかかっている人がおり、3年前で既に私のことは全く記憶に無く、今年に入ったら娘の記憶すら曖昧になってきているようです。

しかしながら孫は認識できるようですね。

 

そんなアルツハイマーに効果的な物質が見つかったと、京大iPS研究所が発表しました。

 

それはDHA(ドコサヘキサエン酸)だと言うのです。

 

DHAは青魚の油に多く含まれる今やメジャーなサプリメント成分。

私も普段から健康の為に飲んでいますが、これで本当にアルツハイマーの進行が遅くなるならホント凄い事ですね。

親戚にも教えてあげないとね。

厳選DHA(ドコサヘキサエン酸)サプリメント♪送料無料のamazonから 

 

 

さて、相変わらずISO1600で撮影していますが・・・

Img_2394

 

まあ、ブログの画面では耐えられるかな?なんて自己満足しながら、カリビアンバブルディスクコーラル(通称カリバブ)を撮ってみます。

右隣にヒトデが迫り、更にはスターポリプが迫ってきています。

そろそろスターポリプを剥がさないといけませんね。

 

もう少し迫ってきたらやることにして・・・

 

久しぶりに出てきたヤシャハゼ!

Img_2389

 

最近のヤシャハゼさんのトレンドか、粒えさをねだりにきました。

今日はタイミングが良かったので、みんなと一緒に食べていました。

 

 

Img_2392

 

最後に一粒だけスポイトであげて、サヨウナラ!

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2013年2月 5日 (火)

すり抜けたインフルと濾過見直し

猛威を振るっていたインフルですが、一段落して終息へ向かいつつあるようです。 

それでも先週末は体調が思わしくなく、なるべく暖かくして、出来る限りの予防を試みていました。

その甲斐あってか、どうやら今回は侵されずに済んだようで、今のところは快調です。

 

休みの間には、水槽に蔓延ったモサモサ海藻を刈り倒し、バケツ一杯の海藻を収穫したので・・・

この際ついでに濾過の見直しをしようと、詰まりかけていたろ過材を一度全て水槽外へ出し、Lサイズのサンゴ礫だけを選択し戻しました。

これでろ材の量は大体5kg程度まで少なくなり、以前の半分以下となりました。

これによって、ろ材の面積は1/4程度まで少なくなったものと思われます。

・・・もっと少なくなっているかもしれませんね♪

 

濾過面積を減らしても大丈夫だと踏んだのには理由があり、キヘリキンチャクダイが去り、それ程強力な硝化濾過をする必要が無くなったからで・・・

今後も今以上に魚を増やす事は無いと考えているからです。

 

更には多様化しすぎた微生物層を若干減少させ、硝化活動を下げないと、海藻の大量発生が抑えられないのかな、なんて考えている部分もあります。

 

まあこれで生体に悪い症状が現れれば、またろ材を増やせば良い事ですしね。

 

 

話は変わりますが、先週元気な姿を見せてくれたヤシャハゼが、またお腹がすいたのか、顔を出していました♪

Img_2299

 

勿論、粒エサをスポイト移しであげると満足してまた穴に隠れていきました。

 

 

そして久しぶりにカクレクマノミの写真など載せてみます♪

Img_2322

 

カクレクマノミは基本的に家から離れる事が嫌いなので、私が手を突っ込んで海藻狩りをしているときも、この場所を大きく離れる事はありません(o^-^o)

 

私の手の周りをウロウロしながら、たまに体をブルブルさせ抗議するくらいです♪

Img_2316

 

流石に捕まえようとすると身をかわします┐(´-`)┌

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2013年1月27日 (日)

逝ってしまったのか?ヤシャハゼさん。

ここ2~3日、本当に寒い日が続きますね~( +o+)

職場でもインフルと疑わしき面々がチラホラと出現してきております。

 

良く寝て、沢山食べて、体力を付けて乗り切りましょう!!

 

~さて水槽はと言うと・・・

年明け2週間を越えても一向に顔を見せないお魚が・・・

その名もヤシャハゼです!

ランドールピストルシュリンプとの愛の巣まで、何だかゴーストタウンのような趣に・・・。

 

今までも中々出てこない事はありましたが、それでも幾ら長くてもほぼ2週間以内に顔を出していましたから、今回はかなり心配してしまいます。

本当に逝ってしまっのか?

もう鮮やかな君の姿を見ることは出来ないのか?

 

3週間が過ぎ・・・

・・・こうなってくると、いよいよ私の中で諦めの心が芽生え始めてきます。

 

 

 

Img_2291

 

やっと現れました!!

 

ほぼ諦めかけていた私の前に“ひょこっ”と顔を見せてくれました(u_u。)

ちょっと泣けてくる位、嬉しい事でしたconfident

 

なので沢山粒エサをあげてしまい、また当分出てこないのではないかと少し後悔なんかしたりして・・・(^-^;

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月20日 (火)

ランドール君の正面ショット!

Img_1791

 

最近は毎日のように顔を出してくれるヤシャハゼさん。

その脇でランドールピストルシュリンプも、せっせと穴を改築中。

 

 

Img_1874

 

それにしてもランドールピストルシュリンプの正面ショットは何年振りかな~?

ヤシャハゼがスポイトを使わなくても人工飼料を食べるようになったので、今後は頻繁にお目に掛かれそうです。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年10月 6日 (土)

いつまでも離れないぜ~♪

少し顔を出す機会が増えたので、共生相手も撮る事が出来ました。

 

Img_1636

 

ヤシャハゼと一緒に、これまた紅白が綺麗な、ランドールピストルシュリンプの爪がバッチリ写っています( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年10月 3日 (水)

妖しい黒い影

Img_1628

 

なんとなく、少しずつ露出が増えてきたような感じがするセラムブレニー君。

 

先日、友人が来た時にコイツを見て、凄く驚いていたのを思い出す。

 

折角なので、にぎやかな水槽を見てもらおうかなと、エサをばら撒いて、ヤッコやハナダイが捕食しているところ見てもらおうとしたのですが・・・

エサを乱れ食いしているカラフルな魚群を割って、突然フィダーカップに向かって大きな黒い影が突進し、次の瞬間には既にライブロックの隙間に隠れて、怪しい目つきでこちらを伺っている魚が・・・。

友人はカラフルな魚よりも、たいそうそいつに興味を抱いていましたが・・・

そいつがコイツでした♪

Img_1642

 

うちに来た時から既に成魚でしたが、日に日に立派になられて、今や先代のヤエギンよりも大きくなってしまっているような気もしますcoldsweats01

 

 

Img_1643

 

首を傾げて、な~に照れてんだヨ!!

って言いたくなるような、そんな表情を最後にして・・・

またライブロックの影に隠れてしまいました♪

 

 

PS,またまた久しぶりにホムラハゼに出会いました♪

自分の水槽内なのに、出会いましたと言うのもおかしな話ですが、複雑なサンゴ水槽の中では、飼い主すら滅多に会うことが出来ない魚も存在しちゃうのです。 (^-^;

前回出合ったのは、6月初旬でしたので、約4ヶ月ぶりとなります。

残念ながら今回も短時間の為、撮影不可能でしたweep

 

因みに、ライトが消えている時だけ(他魚のプレッシャーに弱い為)行動するヒバシヨウジウオも、古株ですが撮影できないタンクメイトの一魚です。

 

 

今日の水質

アルカリ度:240ppm(KH13)

(テトラの液体試薬だと何故かKH4~4.5になり、ニッソーとテトラの試験紙だと上記通りなので、液体試薬がバカになっているのかな?)

Ca濃度:600mg

pH:8.0

亜硝酸塩:0mg

硝酸塩:13mg

(少し硝酸塩が高いので今日からリフジウムのライトを24hにして見ます)

 

 

 

  

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年9月28日 (金)

ヤシャハゼ怒る!

Img_1351

ヤシャハゼさん。

今日も元気でお腹一杯そうですね~。

 

 

でもまだまだ他の魚たちと一緒にお食事は出来ないので、人工飼料は3~4日おきにしか食べさせていません。

一体何を食べているのでしょうかね~happy01

 

 

そして今日は・・・

Img_1575

 

巣の前に何かとてつもなく邪魔なものが・・・。

 

これは実はマガキガイなのです。

マガキガイが丁度巣の前でお食事中!

 

中々どいてくれないマガキガイに、堪忍袋の緒が切れたヤシャハゼさんは・・・

Img_1572

 

ウェ~!と、何かわめいていますが、当然ながら声は私に聞こえませんsweat01

 

 

  

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年6月 4日 (月)

ホムラハゼとの再会

ホント・・・

 

ホントに久しぶりです♪

 

しかし・・・

ほんの何秒かの出会いだったので、写真に収める事が出来ませんでしたsweat01

 

ひと時の出会いでしたが、ホムラハゼ(Spikefin goby)(←クリックで生態)のハッとするような色合いと、ワサワサと鰭を動かす様は、相変わらず魅力的で感動すら覚えましたshine

 

仕方ないので、約2年3ヶ月前タンクメイトになった時の、水合わせ中の写真を掲載しておきますsweat02

Img_4471

 

そういえば・・・

前回見つけたのはいつだったかな?と振り返ってみても、全く覚えていませんcoldsweats01

 

水槽内での写真が撮れたのは・・・約一年前でした ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

その時の記事は下をクリック

http://centropyge.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-cdc3.html

 

シッポだけ写っています (^-^;

 

しかし自然の珊瑚礁ならともかく、水槽内で飼育しているお魚にほとんど会えないなんて・・・

まあ、向こうは人工飼料を一切食べていないので、飼育されている感覚は無いんでしょうがcoldsweats01

次回会えるときは、是非写真に収めたいものです♪

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年5月29日 (火)

ヤシャハゼ・・・やはり美しい

Img_0853

超久しぶりにマクロレンズで写真に収める事が出来たヤシャハゼ(White rayed shrimp goby)(←クリックで生態)lovely

 

やはり綺麗ですね~♪

 

大量の魚の往来で萎縮して、顔を出すことがほとんど無くなっているのですが・・・

海藻狩りや何かで、水槽内に手を突っ込んで、他の魚たちが少しの間、隠れていると、こうして出てきます(。・w・。 )

 

今日は、少し気になった場所の海藻を駆除する為に、水槽内にピンセットを突っ込んでいると、ヒョコっと顔を出しました♪

ちょうどピンセットを持っていたので、それで粒エサを掴み、近くに落としてあげると、喜んで食されました♪

 

世話のかかる子です(^-^;

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年3月19日 (月)

久しぶりのご登場

キヘリキンチャクダイやヤエヤマギンポと、餌場の近くに棲んでいるヤシャハゼにとっては厄介なタンクメイト達が頭上を行き交う為、ヤシャハゼの姿を見ることはほとんど無くなっています。

 

エサも落ちてくる物は怖がって食べにも出てこないので、スポイトで巣穴に運んであげなくてはなりませんcoldsweats01

しかも最近では、2~3日に一度しか顔を出さないので、その時しかエサをあげるチャンスもありません。

Img_0659

 

今日はそんな少ないチャンスに、久々に体まで出してきたヤシャハゼを撮る事が出来ましたhappy02

ピントは手前のライブロックの欠片に合ってしまっていますが・・・

今や貴重なショットなので!

 

ヤエヤマギンポがいなくなり、セラムブレニーがまだ人工飼料を食べていないので、少しだけプレッシャーが緩和されているのです。

それでも私が他の魚を追いやってからしか出てきません(^-^;

 

パートナーを見つけて元のように2匹(ペア)にすれば、この状況も少しはマシになるでしょうかね?

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

より以前の記事一覧

フォト

google

rakuten

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)