Diary Memory

2016年1月 4日 (月)

カニ食べ行こ~♪

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

P1010012

今年も年初めは、気の合う連中とカニを食べに行ってました。 

ほぼ毎年丹後半島ですが、今年もご多分にもれず丹後半島。

 

P1010023_2

正月のこの辺りは、ほぼ毎年雪景色でしたが、今年は雪を見ることが一切出来ず、少し残念。

 

P1010024

古ぼけたカーブミラーと。

 

旅のお供レンズ&カメラ

 
   

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

2015年10月22日 (木)

安宅屋羊羹

ちょっと箸休めです。

 

先月、四国にツーリングに行った際、買いそびれたデザートがありました。

それは、あたぎやの羊羹です。

直営サイトはすぐ見つけたのですが

 http://atagiya.co.jp/top/top.htm←あたぎやHP

送料が掛るので、二の足を踏んでいたところ・・・

 

 

徳島名産安宅屋羊羹 有名ようかん 徳島銘菓【メール便対応】 

 

なんと、メール便対応がありました。

徳島物産館ネットショップと言うところです。

10個入りと、少し少ない感じもしますが、思わず‟ポチッとな”でした。

 

因みに・・・。

 

創業明治25年。一口サイズの本練り羊羹です。【ふるさと割】【クーポン利用で30%OFF】【おどる... 

 

徳島県物産協会と言う所では、16個入りもありました。

こちらは、5000円以上購入で送料無料になります。

まあ、特産品が結構あるので、合わせて購入すれば送料無料になりそうです。

 

以下、徳島県物産協会より引用

創業明治25年以来守り続けている秘伝の製法により砂糖、小豆、寒天のみを使い自家製あんを作り添加物を使わずしっとりした歯ごたえと口の中に広がるほどよい甘さに練り上げた一口サイズの本練り羊羹です。

「安宅屋羊羹」「あたぎや羊羹」は大正15年に商標登録をし現在にいたっている登録商標です。
「全国五つ星の手土産」(岸朝子監修)にも掲載され、
又、宮尾登美子原作「春燈」の中にも出てきています。
羊羹といえば安宅屋羊羹。
知る人ぞ知る通の味!!

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

2015年9月29日 (火)

ツーリング?乗り鉄?ハイブリッドもたまにはOK

2日目は、桂浜に寄って、その後ゆっくり帰路へ・・・

と思っていたのですが!

趣向を変えて、ツーリング途中で土讃線に乗車してみることに。

 

P9210093_2

 

祖谷口駅の待合所。

 

 

 

P9210106_2

 

シジュウカラ属のヤマガラが、数匹遊んでいました。

少し青み掛かった頭や羽と、お腹のオレンジがキレイですね。

この鳥は非常に賢く芸達者らしいのですが、今では鳥獣保護法に守られて、お披露目の舞台は無いそうです。

残念。

 

 

 

P9210110_2

 

そして、コスモスに囲まれた線路柵にはスズメが遊びに来ました。

2枚ともトリミング済。

さすがに小鳥には、420mm(35mm換算)では役不足感があります。

 

 

 

P9210113_2

 

ホームの確認ミラーで自撮り(^-^;

何かおかしいよね。

右目が使い物にならないから左目でファインダー覗いてるんですcrying

 

 

 

P9210116_4

 

JR四国 1000形気動車。

この気動車に乗って4~5駅程散策。

 

 

 

P9210146_2

 

夕日に映える線路脇のコスモス(豊永駅)。

 

 

 

P9210135_2

 

イベントの帰りでしょうか。

そう言えば、乗り合わせたニコン使いの方が、この駅は桜の季節が最高で、一番好きな駅だと言っていました。

この時期はコスモスと彼岸花ですね。

 

 

 

P9210162_3

 

時間合わせで豊永駅に20分以上停車していた、乗車してきた気動車が、薄い煙を吐きながら高知方面へと消えていきます。

 

しかしながらこの散策で、安宅屋羊羹がタイムオーバーになってしまい、少し残念。

お取り寄せしてみようかな。

 

旅のお供レンズ&カメラ

 
   

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

2015年9月28日 (月)

十数年振りの四万十川

残暑の四国へ。

今回は四万十川まで行けたら上出来と目論見、高松港を5時30分頃スタート。

途中、琴平を抜けて吉野川に差し掛かる手前で、雲海に遭遇。

ただ、R32号はこれから下りに入り、どんどん雲海の下へ・・・

どうやら上から拝むことは難しそうだったので、ちょっと残念に思いながらバイクを走らせていると、急に同行者が撮影の為にエスケープゾーンへバイクを止めました。

 

すると、道を挟んで反対側に上へと登る狭い道が・・・

車一台通るのがやっとの狭い道ですが、何だか直感で雲海の上まで登れるかもと感じ、一目散に登坂。

そして、一応アスファルトは敷いてありますが、枝や葉が大量に落ちていて、走りにくい事、この上ない道を、2kmくらい登ったでしょうか。

突然、開けた空間が現れ、眼前に雲海が現れました。

 

ただ、ちと高さ的にも時間的にもギリギリどした( ̄Д ̄;;

 

P9200019_3

 

この開けた場所は、箸蔵寺(はしくらじ)というお寺の山門前駐車場だったのです。

そして、エッサホッサと登坂した道はそれへと続く小道でした。

と言うことで、これより先は徒歩のみ。

 

P9200022_2

 

徒歩ならまだまだ上まで行けるようですが、本日の目的が違うので、あきらめて山門の写真をパチリ。

そして、下で友人が待っているので急いで下山しなければなりません!

 

P9200026_2

 

ダッシュでこの石段を登ったので息が切れました。

※後で分かりましたが、箸蔵寺の本尊はここから更に600段階段を登らないとたどり着けないということでした。

 

P9200030_2

 

箸蔵寺の駐車場にて。

 

その後、大歩危小歩危を越え、高知市からR56号に入り、須崎でカツオの刺身を食べ1時間ほど昼休憩。

ここからは、R56号が四万十川に出会う窪川まで約30kmほど。

ただ、これが非常にしょぼかった(u_u。)

さすがに上流なので、川幅も非常に狭く、雰囲気すら味わえないので、更にR56号を南下。

一気に四万十市(旧中村市)へ。

 

P9200049_2

 

やっとの思いで佐田の沈下橋。

 

 

 

P9200065_2

 

佇むカメラマン。

 

 

 

P9200058_2

 

相打ち。

 

ちょっと心残りは、足摺岬かな。

 

旅のお供レンズ&カメラ

   
   

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

2015年7月23日 (木)

阿蘇山から振動の滝ヘ

通称ラピュタの道

P7180044ab

阿蘇外輪山西の一角にある、牧場地帯から市内へ抜ける道の途中に、少し幻想的な景色が広がります。

 

雲海が広がって初めてラピュタっぽくなるのでしょうが、あいにく到着時が曇りで午後4時頃だったこともあり、幻想的とまでは行きませんが、それでも癒しの風景になりました。

 

写真はファンタジーっぽくしてみました。

 

 

2日目は、初日の終日曇り空とは違い、好天候と悪天候が入れ違いに訪れるような感じで、素晴らしい青空も顔を覗かせてくれました。

 

P7190093ab

E-M1 LUMIX G VARIO 7-14/F4.0 ISO200 1/800 F10.0 14mm(35mm換算)

 

こちらは二日目の阿蘇山河口付近のひとコマ。

 

初日より日差しが強く、小さなゴーストが発生し、台風一過のギラギラ感を少し表現できました。

 

 

P7190108ab

E-M1 LUMIX G VARIO 7-14/F4.0 ISO200 1/8000 F4.0 14mm(35mm換算)

 

今回、がんばって走ってくれたHONDAフォルツァも、ギラギラの太陽に喜んでいるようです。

 

 

P7190102ab

E-M1 LUMIX G VARIO 7-14/F4.0 ISO200 1/640 F8.0 14mm(35mm換算)

 

米塚

 

  

P7190129ab

E-M1 LUMIX G VARIO 7-14/F4.0 ISO200 1/200 F8.0 14mm(35mm換算)

帰りは、九重夢大吊橋から振動の滝とご対面。

遠景ですが、水量も多く、迫力満点。

奥が雄滝で、中央が雌滝。

 

阿蘇の草原地帯は約14,000haと広大で、千年以上前から人の手により維持されてきたそうです。

 

草原地帯をツーリングしたのは初めてで、関西ではこれ程の規模は無く、有意義な旅となりました。

 

企画してくれた友人及び今回のツーリングメンバーに感謝します。

 

旅のお供レンズ

 
パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.

パナソニック LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.
価格:81,800円(税込、送料込)

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

2015年2月15日 (日)

冬のだるまやで・・・。

近所にある、激安串かつ&お好み焼き屋の“だるまや”です。

 

02140403

 

私事ですが、冬はこの店で、たらふく牡蠣の串かつを食べるのが、楽しみだったのです。

 

昔は1串40円、今でも1串60円くらいかな?

 

とにかくたらふく食べても激安なので、庶民に有りがたい、お財布に嬉しい、昭和臭漂うお店として、たまに利用させて頂いております。

 

ただせっかく行った“だるまや”で、不覚にも大好きな牡蠣の串かつが食べられなかったのは、人生において汚点としか言いようが無いくらい悲しい出来事でした。

  

と言うのも、実は4日程前に、人生において初めて牡蠣にあたってしまったのです。

 

久々の苦しみでした。

 

さすがに、まだ体調が万全では無いので、冬の“だるまや”で、牡蠣の串かつを食べないと言うまさかの珍事に見舞われたのでした。

 

う~ん、来シーズンまで見送りかな?

心のダメージはかなり深いのでした。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店

2013年1月15日 (火)

単車のオイル交換

今日はアクアネタではありませんcoldsweats01

 

注文していたエンジンオイルが届いたので、単車のオイル交換をしてみました。

 

既に前回交換から半年以上が経ち、クラッチが悲鳴をあげ、エンジン始動も悪くなってきていますので、ここらが限界┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

使用したのはホンダ純正の100%化学合成オイルです。

私の今乗っている単車は、HONDAディグリーというオフロードバイクなので、100%化学合成なんぞ贅沢すぎるのですが、知り合いにこれが良いと勧められているのも有り、更には不精なもので中々交換しないという理由もあり、これにしています。

でも実際1リッター1,189円なら非常に安いと思うので、一つ下のG2入れるよりもこっちを入れたくなってしまうのも事実です(*´v゚*)ゞ

ただ送料は15,000円以上購入しないと630円掛かってしまうので、まとめて購入しないとあまりお得ではないかもしれませんcoldsweats01

 

なので1L缶×3とオイルフィルターも一年振りに交換して・・・

 

車のウォッシャー液なんぞもプラスしてまとめて購入しました。

(ヴ~出費が嵩むな~)

  

明日からはクラッチもエンジンも快調に過ごせると思います(o^-^o)

 

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

 

2012年12月31日 (月)

大晦日

今年も残すところ本日のみとなった大晦日ですが、皆様は如何にお過ごしでしょうか?

 

私は大掃除(適当ですがcoldsweats01)を終え、水槽のメンテナンスも一段落したので、あんころ餅と日本茶で一休みしています ~~旦_(。-_-。)

 

一息ついて改めて水槽を眺めると・・・

今年起こった色々なことを思い起こしてしまいます。

 

何と言っても前半は、滋賀県・福井県・石川県を股に架けて寝台特急日本海号を追跡した事が心に残っています。

アクアリウムとは全く関係無かったですが、充実と言うものを忘れ去っていた私の心を満たしてくれた出来事でした。

 

そしてアクアリウムでは・・・

何年もタンクメイトとして愛嬌を振りまいてくれていた、ヤエヤマギンポ(2月)&キヘリキンチャクダイ(9月)、そしてヒメジャコガイ(4月)の死が最大の悲しい出来事として今も心に残っています。

原因は各バラバラで、ヤエヤマギンポは飛び出し、キヘリキンチャクダイは水槽引越し後の対応ミス、ヒメジャコガイは不明でしたが、来年はこのような事にならないよう尽力したいと思います。

そしてサンゴの方でも、毎年来る峠が今年も訪れ、幾つかを失いました。

 

しかしながら勉強になった事も多く、サンゴの蛍光色と光の関係や、色抜けとミネラルの関係などは、今後の飼育にも役立てられそうです。

 

来年こそは、年間通じて安定飼育したいものです(;^_^A アセアセ・・・

 

 

と言う事で、最後は来年も主役のケントロピーゲ達の写真で〆ます♪

Img_2088

 

来年の主役はタテジマの君だ~!

 

 

Img_2085

 

スミレもがんばるぞ~♪

 

 

Img_1892

んっ!?

これはセラムブレニーでした♪

 

 

皆さん良いお年をm( __ __ )m

  

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

Img_0178

 

あけましておめでとうございます

今年一年の皆様のご多幸をお祈りします

 

つたないブログですが、今年もチョビチョビ続けて行きますので、今後ともお魚共々、何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2011年12月24日 (土)

メリークリスマス♪

F7406

 

 

Img_2954

 

 

Img_2728

 

 

Img_2992

 

 

Santaclaus2011_1

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft
フォト

google

rakuten

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)