鉄道(日本海&寝台列車)

2013年11月13日 (水)

トワイライトエクスプレス

Img_2822

Img_0260

2012年3月11日 (日)

快晴の中で日本海号を見送る -The last expedition-

日曜日に日本海号の定期便に出会えるのは、これが最後ですね。

 

昨年11月から撮り出したこの列車も、いよいよ今週で終焉の時を迎えます。

16日発-17日着が最終運転ですが、今の所、遠征しない予定です。

 

たったの5ヶ月間でしたが、1968年10月から43年間、日本海縦貫路をひた走り続けたこの寝台特急に、興味を持てて良かったと思います。

出来れば、春から秋にかけての風景も撮りたかったのですが、11月から撮り出したのも奇跡に近いので・・・仕方ありません。

何しろ、撮り出した翌々週には、廃止の報道がなされたのですから!

後もう少しですが、時間が許せば、近場で見守りたいと思います。

 

 

北陸は晴れsun

土曜日行かずに、日曜日にして良かった♪

Img_0624

日本海4002レEF81-108(片パン)

 

透き通った青空の下、朝焼けを車体に浴びて、九頭竜川橋梁を渡る日本海。

 

まだ雪が残っているのを期待しましたが、残念です。

しかし、空気の澄んだ冬の青空と共に撮れた事は、少なからず喜ばしい事でした。

線路脇には、20人を越えるファンが陣取られていました。

 

 

 

一気に小野 ― 和邇まで南下。

Img_0625

日本海4002レEF81-106

 

ここは比良山地を望む人気スポットです。

それにしても凄い人数ですね。

30人以上は確実ですね。

ここでは初めから、それらファンと共に撮影したかったのです。

それにしても湖西線の景色は素晴らしいですね。

 

 

当たり前の事ですが、鉄道をガチで撮る場合は、細部までディテールの残る性能の良いカメラで撮りたいのもですね。

G12では、このように引きで風景を大きく入れると、拡大した時、細部のディテールの曖昧さに失望気味になります。

 

 

Ef81wrd_2Ohanefu25300Ohane25_2Ohane25Orone25300Kani241

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年1月29日 (日)

パイ投げ地獄の日本海号

今週の全国的な大雪で、日本海号も運休が続いていましたが、今日は久々に青森から108号機が帰ってくる事になっています。

雪が降りしきる中撮影できるように、簡易的なカメラの為のレインコートも考えて、長靴的な物も用意して、準備万端で望んだのですが・・・

 

・・・北陸は晴れsun

しかも大幅遅れ情報・・・

九頭竜川まで行くも、パッとせず・・・

評し抜けて引き返し、南越前に行くも、イマイチ・・・

太陽がどんどん昇り、仕方無しに光線求めて彷徨い、最終的には日野川橋梁へ・・・。

 

Img_0399

日本海4002レEF81-108

 

5時間半遅刻の日本海は、パイ投げ地獄の罰ゲーム済み??

 

 

Img_0401

 

いつも思いますが、後姿の追いかけ撮りは非常に難しいですねsad

んっ??

私だけかな・・・そんな事思うのは・・・sweat01

 

 

Img_0404

伊吹山と日本海4002レEF81-101

 

帰りに伊吹山の見えるロケーションで待つも、一向に来ない┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

道中、遅い車に引っかかったので、追い抜かれたかもしれないと諦めて、カメラの電源を落としたとたん!!

これが・・・(@Д@;!

ご登場されるんですね~coldsweats01

 

急いで電源入れて構えてシャッター半押しするも・・・点滅してピントが合わないcrying

合わし直す時間も無いので、そのまま“カシャ!”

 

伊吹山に掛かりすぎたけど仕方ありませんsweat02

 

どうやら近江今津で、普通とサンダーバードをやり過ごしていたようですね。

この時点で脅威の5時間50分遅れ・・・。

まあ日本海にはビジネスマンは乗っていないと思うので、ごゆっくりって感じかな?

 

 

さあ帰って安納芋の焼き芋でも食うべ ( -_-)旦~ フゥ...

 

 

 

  

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年1月14日 (土)

お茶請けに日本海?

この冬は、撮ってきた雪景色の中の日本海の写真を眺めながら、コタツで熱いお茶をすすりながら、福井名物水ようかん安納芋の焼き芋を食べるのが楽しみになっていますdelicious

 

Img_0289

 

安納芋とは種子島特産の糖度と粘度の高いサツマイモに近い種で、基本的には他では販売していないみたいですが?このマキノで売っている物は、ひらがなであんのうと書いたりしてるので、本家本元には程遠いのかもしれませんcoldsweats01

実際の味は、少し甘みの強いサツマイモと言う感じで、蜜が溢れて少し手がネバネバする感もあり、結構美味しいです。

次は本家を取り寄せようと思います(*^-^)

 

 

 

Img_0147

日本海4002レEF81-108

 

クリスマス寒波の影響で2時間半遅れ。

雪化粧したヘッドマークで越前の町に登場した日本海。

 

 

Img_0208

日本海4002レEF81-101

 

1時間30分遅れで年の瀬のマキノを通過。

 

 

Img_0257

日本海4002レEF81-108

 

正月明け、少し気温が高い日が続き、雪が融けて晴間まで覗いた越前市を、風の影響で2時間半遅れて登場。

 

 

Img_0258

日本海4002レEF81-101

 

冬は北風が強く、湖面が穏やかな日は少ないが、この日は2時間半遅れも手伝ってか非常に穏やか。

おかげで雪化粧したマキノの山々が綺麗に写り込む。

更に青空まで少し写りこんで、爽やかな気持ちに。

 

 

Img_0285

日本海4002レEF81-101

 

長等山トンネルを抜け、山科駅を通過し、大築堤に2時間強遅れてやってきた日本海。

この後、福井へ行くべく湖西道路を北上するも、マキノの辺りに到達した頃に、東北地方日本海側の大雪が治まらず、当日発は上下とも運休という情報が入る。

仕方ないのでマキノでみつ芋を買い、家で写真を観ながら堪能する事に・・・( -_-)旦~ フゥ...

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2011年12月28日 (水)

トワイライトエクスプレス~贅を尽くした列車~

大阪―札幌間を約22時間かけて日本海縦貫走破する超豪華寝台特急

最後尾の展望窓スイートルームのチケットは、なかなか取れないことでも有名で、日本一長い距離(約1,500km)を走る長距離旅客列車(寝台)である

この列車で優雅に北海道へ旅をしてみたいものです (* ̄ー ̄*)

  

深緑色のトワイライトエクスプレス専用色の機関車(EF81)が牽引する、同じく深緑色の豪華客車は、オリエントの雰囲気を醸し出し、見る者を魅了する。

やはり代打で日本海(ブルーの客車)を牽いているあの違和感とは全く違い、統一感が素晴らしい。

 

Img_0163

クリスマス寒波で荒れ狂う越前市を疾走する

トワイライトエクスプレス8001レEF81-44

 

  

Img_00821

雪景色の湖北を一路札幌へ向かう

トワイライトエクスプレス8001レEF81-114

 

 

Img_0106

札幌からの長旅も終盤へ、初冬の鵜川を駆け抜ける

トワイライトエクスプレス8002レEF81-44

 

 

因みに大阪―札幌の片道運賃は・・・

SUITE ROOM(一室二名)  89,620円(2名料金)

ROYAL ROOM(一室一名) 36,500円

B個室 ツイン(一室二名)   54,960円(2名料金)

B個室 シングル(一室一名)  28,490円

開放式B寝台(一名)         25,620円

ROOM&料金(JR西日本Twilight Expressのページ)

 

食事は・・・

食堂車を利用するフランス料理のフルコース 12,000円(1名料金)要5日前予約

サロンカーor自室での日本海懐石御前        6,000円(1名料金)要5日前予約

食堂車ランチメニュー(オムライス・ハンバーグ等)    2,000円前後(1名料金)大阪発のみ

食堂車モーニングメニュー  和・洋あり         1,575円(1名料金)前日車内予約

その他ドリンクメニュー・パブメニュー・ルームセット・車内販売あり

DINING CAR"DINER PREIADES"(JR西日本Twilight Expressのページ)

(2011年12月末現在)

  

Scene_a1009

Pc0024__tex_surnf25500_h_0Pc0024__tex_surn25500_t_wPc0024__tex_sus24_t_wPc0024__tex_oh25550_t_wPc0024__tex_ohn25520_t_w_2Pc0024__tex_ohn25520_t_wPc0024__tex_ohn25510_t_wPc0024__tex_ohn25560_t_wPc0024__tex_ohnf25500_t_1Pc0024__tex_kan24_t_2Ef0081__tex_ef81_t_t_r

Kasennshiro
1001_2

日本海に暮れゆく夕日をバックに疾走する豪華寝台特急トワイライトエクスプレス

 

 

トワイライトエクスプレスに乗車できる北海道ツアーを探してみました。

トワイライトエクスプレスの旅(関西発)

関西発トワイライトエクスプレスで行く北海道

トワイライトエキスプレス特集(関西発)

関西発トワイライトエクスプレスでの各社北海道ツアー

 

Tleh2

 

JR西日本Twilight Expressのページ

当たり前ですが、大阪発着なので関西からのツアーしか見つかりませんでしたcrying

 

関東からは、カシオペアと言う超豪華寝台列車が、札幌に向かって走っています。

旧型客車を改造したトワイライトエクスプレスとは違い、ニュータイプの客車で全車両2階建て!

そちらも探してみました・・・

カシオペア号特集(関東発)

関東発カシオペアでの各社北海道ツアー

 

Cassiopeiah

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2011年12月23日 (金)

ブルートレイン「日本海」を追いかけて

定期便廃止が決定してからと言うもの、休日は大賑わいになっている各地の「日本海」撮影地。

気合の入った鉄道ファンと違い、撮影機材のしょぼい私はついつい人の少ない場所を探して
~(°°;)))あたふた(((;°°)~

 

それでも1日1本しかないこの寝台特急を撮るスリルは、なんだか病み付きになってしまいますcoldsweats01

 

Img_29121

朝霧の南越前町を行く日本海

4002レEF81-108

 

 

Img_2913

貫川内湖に映り込む日本海

4002レEF81-107

  

 

Img_2986

都会の喧騒の中を走る日本海

4002レEF81-106

 

 

Img_00801

雪景色の王子保-南条を2時間30分遅れの日本海

4002レEF81-108

 

 

Img_0102

終着駅大阪へスローダウン日本海

4002レEF81-101

  

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2011年12月 2日 (金)

「日本海」ミステリー番外編

大阪からのブルートレイン「日本海」は定期便としては無くなりますが、上野発の青森行き定期夜行列車は来年も健在です。

 

その名は「あけぼの」

 

青森への道中、丁度秋田市内に入る辺りで遭遇しました。

通常ならとっくに通過している時間ですが、強風の為約1時間遅れでの運転です。

Img_2842

 

この時期に日本海をバックに撮影できる事は稀なのでラッキーです。

大荒れの日本海は白波が遠くから立っています。

 

 

Img_2845

 

先回りして小山の上から撮影。

強風で体が煽られフレームに収める事すら難しい状況でした。

危うく尻切れトンボになりそうな・・・。

 

 

秋田ではまだ北の山間部まで行かないと積もっていなかった雪も、青森では市内でも完全に雪景色。

Img_2848

この「あけぼの」も長くはないかも知れませんが、1年でも長く勇姿を見せて欲しいものです。

 

 

かつての青函連絡船「八甲田丸」

Img_2849

廃止された青函連絡船の岸壁に係留されているのですが、石川さゆりの津軽海峡・冬景色がヘビーローテーションされています。

 

これを聴いてしまったが為に竜飛岬に行きたくなってしまった私はミーハーです(汗)

ごらんあれが竜飛岬北のはずれと~ 見~知ら~ぬ~人~が指~を指す~♪
息でくもる窓のガラスふいてみたけど~ は~るか~に~かす~み見え~るだけ♪
さ~よな~ら~あなた~ 私は~帰~ります~♪
風の音が胸をゆする泣けとばかりにdown
あ~あ~~ 津軽海峡~ ふ~ゆげ~しき~~♪

 

 

Haikei_14

Ohanefu251002_3Ohane252_4Ohane252_3Ohanefu251002_2Pc0024__000_ohn24550_t_wPc0024__000_ohn24550_t_wPc0024__000_surn24500_t_wOhanefu251002Ohane252Ohane252_2Ohane252Ohanefu251002Kani242Ef81ela2

Kasennshiro
1001_2

(お岩木山バックの「あけぼの」2021レが、天候不良の為、徐行通過しますbleah

 

 

結局当初の予定をほとんど出来ず帰ってきたわけですが、廃止される前に「日本海」に乗れたことは良い思い出になるでしょう。

  

 

 

日本海ミステリー (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2011年11月30日 (水)

夜が明けて

鮮度が落ちると意味が無いと思い、サンダーバードの号外を挟んでしまいましたが、再度日本海乗車の記録を続けます。

 

 

さあ夜が明けました。

上り大阪行き「日本海」はここ敦賀駅(福井県)で19分停車し機関車を交換します。

Img_2891

 

この日青森駅からブルートレインを引っ張ってきた機関車はEF81-101でした。

この機関車は一旦ここでお休みです。

 

  

Img_2906

電源車には他の車両と違い、大きくJRのロゴが入っています。

 

Img_2904

時刻は8:24分

定刻(8:21分発車)をほんの少し過ぎています。

 

 

Img_2897

 

青森からここ敦賀まで引っ張ってきた機関車EF81-101が車庫に戻って行きます。

その姿を親子連れが一所懸命撮影しています。

 

 

Img_28981

 

この少年は今回私に「日本海 」に乗る決心をさせてくれた大事な旅の友です。

高専に通っていると言うことなので将来はエンジニアかもしれませんね。

どんな写真を撮ったのかは見なかったので、何処かでまた再会できれば見せてもらいたいものです。

 

 

Img_2899

 

次の機関車を待つブルートレイン「日本海」

機関車の接合を一目見ようと客車付近はファンで一杯です。

 

 

Img_2900

 

さあ次の機関車がやってきました。

 

 

Img_2902

 

機関車はEF81-108です。

 

よもやま話として・・・

この機関車は、ここ敦賀から大阪、そして一旦回送して塚本駅を経由し、新大阪駅付近の宮原総合運転所で半日程車内清掃・休憩したら、また大阪駅から当日の4001レ(下り「日本海」)として青森駅まで客車を引っ張って行きます。

翌日青森では乗客を降ろしてから、青森信号所へ一旦回送し、車内清掃・休憩の後、その日の4002レ(上り「日本海」)として、またここ敦賀まで客車を運んできます。

なのでこの機関車が次にここ敦賀へ戻ってくるのは、順調に行けば2日後の明後日ということになりますね。

明後日の朝、敦賀以北で見られる「日本海」は、このEF81-108が牽引している事になります。

 

 

Img_2903

 

さあ、大阪まで宜しくお願いします。

 

 

晩秋の湖西線を一気に駆け抜けて行きます。

Haikei_12

Ef81wrd_2Ohanefu25300Ohane25_2Ohane25Ohanefu25300Ohane25Ohane25_2Ohanefu25300Ohane25_3Ohanefu25300_3Orone25300Kani241

Kasenn

 

乗車していて写真が無いのでGIFアニメーションで(^-^;

 

 

そして大阪駅到着です。

Img_2909

 

これまたファンでごった返しております。

私は疲れたのでワンショットのみで環状線に乗り換え帰る事にします。

 

 

今回の旅でご一緒させて頂いた方々に感謝をいたします。

久しぶりに一人旅の良さを感じた貴重な体験でした。

 

 

尚、写真の掲載に問題がある場合はおっしゃって頂ければ即削除いたします。

 

 

 

日本海ミステリー (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

号外!!サンダーバード2号踏切事故

ホント困った老人がいたものですね!!

 

2011年11月29日午前6時5分頃、加賀温泉駅付近の踏切で列車と車との事故がありました。

ニュース記事

 

現地近くを車で走っていると、人だかりのある踏切が見えてきました。

Img_3000

交通規制とパトカーで一目でここが現場だと分かりました。

 

Img_3003

少し遠目から見てみると、スクラップ状態の車にサンダーバードが乗り上げています。

大勢のJR関係の方々と警察が現場検証と今後の段取りをしているところです。

 

Img_3006

近づいてみると、車は回転しながらここまで引きずられてきた事がわかります。

幸い運転手の老人は脱出して無事という事ですが、この事故のせいで上下計100本近い電車が運休する事になったので、ボケて無茶をした代償は恐ろしく高くつく事になってしまいます。

 

けが人がいないことが何よりですが・・・

 

この辺りからは白山が見えます。

今日はあいにくの曇天ですが・・・

Img_3004

それでも頂を雪化粧した名峰は存在感が有ります。

 

 

Img_3007

私はこの事故のおかげで今月最後の日本海の撮影をする事が出来なくなってしまいました。

 

 

仕方ないので小松駅(石川県)に停車中のところをちょろっとだけ^^;

Img_2998

どうして高架の駅で止まっているのかね~!

 

そして日本海の乗客を代替輸送する為、大型バスが引っ切り無しに到着していて駅も大変そうだったので入るのは止め遠目でガマンすることにしました。

 

 

Img_2999

潰れた駅前の西武百貨店駐車場より。

隠し撮りしているみたい^^;

 

追記:この後、12時間以上ここに抑止され、19時過ぎにここ小松駅を回送発車し24時頃大阪駅に到着したようです。

  

 

Img_3010

帰りに見たこの夕焼けだけが今日の収穫です。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2011年11月29日 (火)

一路大阪へ

Img_2861

 

昨日の続きですが・・・

青森駅から19:31発「日本海」4002レ(EF81-101)に乗車し、一路大阪へ向かうわけです。

 

 

Img_2878

 

寝台はB寝台9号車14の下段。

昨日も言った通り喫煙車両です。

 

 

Img_2879

 

車掌さんの検札も無事に終え、寝台特急は夜の闇を突き抜けて行きます。

 

 

Img_2880

 

寝台はこんな感じで、お隣さんとはご対面状態です。

値段の高い“A寝台”なら対面ベッドではないので女性でも少し安心感があります。

 

因みにお隣の方は印刷機器販売業を引退され、しょっちゅうブルートレインで旅をされているというお話でした。

羨ましいですね。

そしてワンカップを進められ、私はお酒が非常に弱いのですが断りきれず頂く事になりました。

折角頂いたものだから飲みきらないと体裁が悪いので一所懸命飲み干しましたが、色々あったせいか、す~っと体に入り込み意外に飲み干せました。

おつまみも沢山頂き本当にご馳走様でした。

 

ただ寝台特急の運転手は日本一だという私の勝手な神話は崩れ去る事となりました。

それは駅からの発車の衝撃が酷くて熟睡させてくれないのです。

まあ私の場合お酒を飲むと中々寝付けない変な体質なのでそれが災いしたのかもしれませんが・・・

 

 

Img_2887

 

6:22金沢駅到着

晩秋の早朝なので辺りは薄暗いですが、あまり寝付けないので写真を撮ってみることに。

 

  

Img_2884

 

洗面所の三面鏡です。

飲料水はこの後ろにあり自由に飲むことが出来ます。

コンセントもあるのでドライヤーや携帯の充電も可能です。

 

 

二日酔いのせいか頭が痛いので、もう少しうとうとします・・・。

 

Haikei_04

Ef81wrdOhanefu25300Ohane25_2Ohane25Ohanefu25300Ohane25Ohane25_2Ohanefu25300Ohane25_3Ohanefu25300_3Orone25300Kani241

Kasenn
1001_2

(フル編成の日本海が深夜の街を通過します)

 

 

日本海ミステリー (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

  

フォト

google

rakuten

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)