ハタゴイソギンチャク

2018年10月12日 (金)

ハタゴイソギンチャクは傷ついても再定着

 

少し前にサーキュレーターに巻き込まれ、傷ついたハタゴでしたが、

どうやら傷も癒え、移動することも無く落ち着きを取り戻しています。

P8220034

P8220031

いつまでこの場所に落ち着いてくれるかは少し心配ですが、

この場所にいてくれないとサンゴに被害が出るので、いてくれるように努力しないとね。

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2018年9月25日 (火)

ハタゴイソギンチャク 巻き込み事故

何気なく鑑賞していると・・・ハタゴイソギンチャクが千切れているではありませんか!

前回の移動前にもあった事故で、治る事は分かっていますが、ちょっとショックでした。

P8270002

今回巻き込まれたのも、このサーキュレーター。

P8270006

ハタゴの場所が狭い(前回の移動前よりは広い)ので仕方ないですが、これ以上は上に上げられないので我慢してもらいます。

今度こそ理解してくれるとありがたいのですが・・・。

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2018年8月15日 (水)

ハタゴイソギンチャク 強制移動

右奥に強制移動後、3日経った様子。

P8140001

前面に移動したハタゴイソギンチャクを放置して、もうかれこれ半年くらいになるでしょうか。

全体の水流の変更と共に、定位置へ強制的に移動させました。

脚盤はKENTのプロスクレイパー(ステンレス)で、徐々に剥がして

目的の位置へ配置し、一部活着するまでの少しの間、スクレイパー等でガードし、30分程度で移動終了。

後は、気に入ってもらえるように、照明を数日かけて合わせて完了です。

 

今度は、どのくらい留まってくれるかな?

 

 

次は、そろそろ前面を侵食しているスターポリプをどうするかだね。

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2018年6月19日 (火)

にっちもさっちもなハタゴイソギンチャクとカクレクマノミの産卵

昨日は、全米オープン(ゴルフ)中継終了の少し後に大きな地震があり、一日中不安でした。

ただ、その後は今の所、それほど大きな揺れも無く・・・

このまま収まってくれる事を祈るばかりです。

私の住んでいる地域では、震度4と発表がありましたが、幸い揺れている時間も短かった事もあり、水槽は無事でした。

しかしながら、今後の余震に注意が必要です。

 

被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

さて、以前アップしたのと同じように、邪魔な場所に陣取ってしまったハタゴイソギンチャク。

P6170001

もう、どうしようもありません。

光をどう当てても、ここから動かないという事は、水流と広く広がれる居心地が、ハタゴをここに留めているのでしょう。

 

P6170006

不安そうにしていたカクレクマノミ夫婦も、ここが我が家と落ち着いたのか、コモンサンゴの裏に産卵までしてしまいました。

おかげでコモンサンゴは、上からハタゴ、下からカクレと、良い迷惑です。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2018年5月26日 (土)

ハタゴイソギンチャクの移動

ハタゴが数ヵ月前から大移動を始めています。

 

この前の移動は右前までだったので、何とか戻しましたが、今回は水槽を半周しました。

何とか照明でエスコートして、右前上部までは戻したのですが、現状ここが気に入っているようです。

P5250002

照明を弱くしたり強くしたりしていますが、今の所はここから動く気配が無く、手詰まりです。

小さなミドリイシはやられちゃうし、ちょっと困った。

成長して奥が窮屈になってしまったのかもしれません。

P5250003

コモンサンゴが強烈なダメージを負っているので、更なる対策が求められます。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2017年1月 5日 (木)

ハタゴイソギンチャクが移動かよ!

久し振りに水槽の様子など・・・

 

本年始まって3日目に入った一昨日、3年程度小さな移動にとどまっていたハタゴイソギンチャクが、大きく移動を始めてしまいました。

サンゴ礫でオーバーハングして、移動しにくくしていた場所から、水槽前面に出てこようとしているのを発見。

気付いた時にはコモンサンゴに覆いかぶさろうとしていたので、慌ててレイアウトを崩して救助。

 

その後1日掛けて、ライブロック数個に張り付いていた脚盤を外し、レイアウトを整え、定位置に!

P1040002

カクレクマノミ夫婦に幾度となく嚙みつかれながら(結構イタイ!)、ハタゴの刺胞毒にもやられながら、久しぶりに水槽と格闘したので疲れました。

まだ予断を許さない状態ですが、とりあえず一休み。

 

P1040009

レイアウト変更で水槽内をかき回したので、魚たちは大迷惑!

何故かヒレがボロボロになったオヨギイソハゼ。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

 

2016年9月 1日 (木)

ハタゴの猛威

90cmメイン水槽はすこぶる快調になって数カ月がたちますが、最近困ったことが起きています。

その原因はハタゴイソギンチャク。

実はハナゴイを2匹、お食べになって、急激に大きく成長しています。

バーゲン価格に釣られて追加したアカネハナゴイが、エサを食べず痩せて弱っていったのですが、それをパクリといかれてしまい、気付けば一回り大きくなって、今まで触れていなかったサンゴに触れだしているのです。

P8110005_2

右側の、オレンジ色のコモンサンゴと、太めで短めの薄黄緑色のミドリイシがターゲットに。

コモンサンゴは半分くらい触れられながらも健気に頑張っていますが、ミドリイシは触れられている部分からその周りまで既に白化してしまっています。

下手をすると感染症に発展しかねません。

せっかく調子良かったのに困ったものですが、ハタゴイソギンチャクのリスクは承知の飼育なので、仕方ありません。

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

 

2015年4月10日 (金)

ハタゴ&カクレとコエダの揺らぎを動画で・・・

なんだか久しぶりに動画を撮るような気がします。

 

今回は、タイトル通り、ハタゴイソギンチャクとカクレクマノミの共生と、コエダナガレハナの揺らぎです。 

初めてまともにE-M1で動画を撮るので、手探り状態です。

間違えて、ほぼ一点ピント状態なので、手前に来た魚は100%ピンボケです。

内容は、前半4分程度ハタゴ&カクレで、後半がコエダナガレハナになります。

オスが現在、ハタゴの後ろにある卵の面倒を見ているので、メスばかりが映っています。

シャー専用ズゴックが邪魔しているのはご愛嬌。

撮影:OLYMPUS OM-D E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 

 

パソコンにて再生中に、動画フレーム右下の設定「3124_16マーク」をクリックすると、画質が選択できます。

そこで1080pHDを選択すると、「3124_16_2マーク」がしばらくクルクル回りピタッと止まって[3124_16_4HD]に変わります。

それで画質変更が完了していますので、高画質で鑑賞できます。

 

スマートホンの場合は、ブログ上では変更出来ないようですが、YouTubeアプリ等では少しやり方が違いますが出来るようです。

全画面表示での鑑賞の時、試してみてください。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

2010年2月20日 (土)

コケ取りはイヤダ   o(>_<)o ☆

Img_3927

  

久々にニシキテグリの写真が撮れました。

  

中々明るいところに出てこない闇の住民ですsweat02

アマモ邪魔!!

 

   

これは久々の引き画像。 

Img_3906

  

少しマシになりつつありますが・・・。

結構コケコケですsweat02

やせ細ったお魚がイヤなので仕方無いですねcoldsweats01

海水水槽のコケって独特の臭いしません?

  

あの臭いが私は嫌いで・・・コケ取りをサボる原因ですね。

考えただけで吐き気がしますshock

  

でも、うちの水槽はサンゴ単独ではなく魚も結構入ってるので、それなりにコケが出るんです~ ちーん Ωヽ(-"-;)南無南無。。。。

そして、私だけがイヤだと思っていたら、そうじゃなくてお魚やサンゴも苔取りの後は調子が悪くなる・・・。

  

これは、苔を削り落とす時にアンモニアやリン酸塩や硝酸塩を撒き散らすからだと気付いてきました。

お魚やサンゴも吐き気しているのでしょう。

それで、気付いてからは常備しているんですが、

《数量限定》 PO4-Minus(リン...

《数量限定》 PO4-Minus(リン...
価格:3,410円(税込、送料別)

を苔取り後に使うと、大量のコケ取り後であっても、サンゴも魚もほとんど調子を落とさなくなりましたhappy01

他にも、少し長い時間かけてレイアウト変更した後や、餌をあげすぎた後なんかも有効ですよ。

ただ、私の嫌いな臭いが無くなることはありませんが・・・sweat02

    

  

(m。_。)mポチっと投票 オネガイシマス♪
にほんブログ村 観賞魚ブログへ

にほんブログ村

2009年10月 6日 (火)

紫のミドリイシの白化その後

074

紫のミドリイシの根元からの白化は徐々に進行していて止まらないweep

(黄色のミドリイシと濃い緑のミドリイシの間のやつ)

ただ、白化しだして1週間以上でもまだ画像では良く分からない程度で小さなコロニーなのにゆっくりと進行している。

他のミドリイシは成長しているし白化も見られないのでやはり光量不足?

紫のミドリイシは150w2灯だとしんどいのかもしれません。

光に一番近い部分は成長しているので本当に良く分からない??

だからと言ってミドリイシにとって豊富な光量と言えない我水槽で調子の良いミドリイシが陣取っている光量の強い場所に移すのは無理(他の調子の良いものが調子を落とすかも)なので照明の角度を若干変えながら辛抱しかないな~(;´д`)トホホ…

フォト

google

rakuten

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)