« 森の妖精(姫蛍)と戯れる | トップページ | 椎の灯火茸を求めて和歌山へ »

2019年7月14日 (日)

LNGタンカーとの遭遇

先日、ふと夜中に堺臨海地区の夜景が見たくて出かけると、やけに激しい光を発見。

臨海の工場群より明るい光だったので近寄ってみると・・・

それは大型タンカーの発している光でした。

P7080005

船名 LA MANCHA KNUTSEN(ラ・マンチャ・クンテン)  LNG(液化天然ガス)タンカー 284m×46.4m 

撮影⠀ 📷OM-D E-M1⠀ M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO⠀

 

このレンズで真横から撮影したかったのですが、限られた範囲からしか撮影出来ないのでこんな感じです。

船尾にも相当照明が焚かれていたので残念です。

拡大してみるとブリッジに大きく"NO SMOKING"と記載されています。

P7080017

掲載した写真には写っていませんが、もっと露出オーバーで撮影したものには船名が写っていたので、このタンカーが何を運んでいるのか分かったのです。

液化天然ガスは、気体を-162℃以下で液化させたもので、体積は気体の1/600となり、大量に運べるようになると言うことです。

P7080023

フローティングドックを越えた場所から撮影。

この光量は中々ですよね。

 

この時、標準ズームレンズも持っていましたが、どうしても絞りウニを綺麗にやりたくて、M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROで撮影。

やはり大口径レンズの単焦点は、綺麗に光条がでます。

12-40 PRO では、光条が広がって綺麗に出ませんからね。

7-14 PRO は、7枚羽根の円形絞りですが、12-40 PRO よりは、綺麗に出る感じがありますね。

でも、さすがに単焦点で9枚羽根だと、円形絞りでもズームレンズより、光条が細く綺麗になります。

もう少しアンダーにすれば、光条の中のフレアも減って、もっときれいになるのですが、そうすると大光量であることの表現がしぼんでしまうので、これはこれで良い感じだと思います。

 

後、このタンカーの側面は、真っ赤なのですが、真っ暗なので、真っ黒に写っています。

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

« 森の妖精(姫蛍)と戯れる | トップページ | 椎の灯火茸を求めて和歌山へ »

Diary Memory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 森の妖精(姫蛍)と戯れる | トップページ | 椎の灯火茸を求めて和歌山へ »

フォト

google

rakuten

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)