« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月11日 (金)

TOMIX ペイントマーカー(レール錆色3色アソート)セットで登坂サポート

レールに塗装するとき非常に重宝するTOMIXのペイントマーカー(レール錆色3色アソート)セット。

登坂サポートに利用できるか!?

P1100003

ペン先が金属製で、少々の事では破損しない事が大きな特徴です。

 

8008_c
出典:TOMIX

色も3色セットなので、使い分けも出来て便利です。

 

ただ、今回は違う用途で使う為に入手しました。

 

それは、レイアウトの角度的にモーター車の車輪が空転してギリギリ上らない場合のお助けアイテムとしてです。

P1100009

上の画像の線路の場合、画面左に向かって、一番上は若干下っていますが、下2本は登坂坂路となっています。

ちなみに真ん中は、3度以内で、普通に上ります。

しかしながら一番下の線路は7度くらいあり、モーター車1台なら上りますが、うちにある真鍮車両を2台も連結すれば、車輪が空転して登りません。

P1100004

そこで空転する範囲の踏面に、軽くペイントマーカーを塗ってしまいます。

元は下の写真のような状態なので、ガッツリではなく薄っすらで大丈夫です。

P1100007

すると、登らなかった後一両が何とか登るようになります。

もちろん、ギリギリ登らない編成が登るようになるだけなので、プラス2両以上では無理な場合がほとんどだと思います。

それでも、1両でも増やせる事は楽しいことですよね。

 

ちなみに落としたい時は、無水エタノールで拭けば簡単に落ちます。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2019年1月 6日 (日)

水面クリーナー(KATO)の感想

KATOのウォーターシステムにラインナップされている水面クリーナー。

使ってみたので、紹介します。

P1060002

​「水面クリーナー」は必要な分だけちぎって使えるエコなクリーナー。

水面だけでなく、乾いたジオラマの表面やストラクチャーの埃取りにもご使用いただけます。

(カトーHPより抜粋)

 

フタを開けると・・・

P1060003

すでに使用した後なので汚れています。

 

全部取り出すと・・・

P1060004

プリンの様です。

 

さわり心地はスライム。

と言うか、これはスライムですね。

P1060005

ちぎって使います。

匂いは石鹸の匂いのような、いい匂いがします。

 

今回は、チリが積もったHOサイズのミニカーに使ってみます。

P1060006

屋根の上にチリが積もっています。

P1060007

豪快に、ドンッ!と乗せます。

P1060008

当然ですが、綺麗になります(^-^;

ちぎった分は、また入れ物に戻すと、引っ付いて一塊になり、何回も使用できます。

汚れが取れなくなったら使い捨てですが、結構使えるんじゃないかと思います。

 

水面クリーナーなので、水面に使うものですが、このように鉄道模型の屋根や窓に積もったホコリや、ストラクチャーの屋根や窓のホコリにも使えて便利ですね。

今回は、レールにもポンポンと使いましたが、しっかり汚れが取れていました。

 

ただし、注意点として・・・

完全硬化していない、パウダー・フォーリッジ・ターフのような部分には不向きです。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2019年1月 5日 (土)

前面ガラスのスターポリプ

前面ガラスに張り付いているスターポリプを水槽内側から撮影するとこんな感じ。

P1040002_01

どうせなら水槽裏面に張り付けば、良い背景になると考えるんですが

水草レベルで安定してキープできないので難しいところですね。

ちなみに今回の減退の原因は、照明を少し内向きに変えたことを忘れてた事かな。

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

拙いブログですが、今年もよろしくお願いします。

Pc310020a

飼育8年目に入るニシキテグリ

Pc310015a

飼育10年目に入るスミレヤッコ

 

飼育開始時の2009年8月で、3cmほどの幼魚だったので

その年に生まれた個体と考えれば、年齢10歳という事に。

 

次は、カメラ嫌いで中々撮影出来ず、失敗写真ですが・・・

Pc310006

飼育10年目に入るシマヤッコ

 

飼育開始時の2009年8月で、4cmを少し越えた位。

生まれて半年もすれば4cmを超えると思うけど、4cmくらいから緩やかになる可能性も・・・

ケントロピーゲの成長は資料が少なく分かり辛い。

 

うちのスミレヤッコの成長は良い資料にはならないけど、それに照らし合わせると4cm超えると急に緩やかになったので、スミレヤッコよりは半年くらい前生まれの可能性もありますね。

おまけで11歳かな。

 

皆様にご多幸あれ

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

フォト

google

rakuten

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)