« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月27日 (土)

ジオラマに少しづつ手を入れていく楽しみ

P1210007
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

小屋の裏の土手をEF81が・・・

 

実際には無いようなシチュエーションを作れるのもジオラマの楽しみですね。

小屋周りも最初とはずいぶん雰囲気が変わってきました。

砂利を敷いて、芝生を撒いて?緑を添えて?・・・

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月25日 (木)

貼って剥がせる接着剤で車や人形を固定 HO ジオラマ 2

P1210004_2
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ラーメン屋にシルバーのクラウンがやって来ました。

P1210003
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

数人が降りてきました。

P1210002_01
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

剥がせるボンドBBXで、ラーメン屋の砂利の上にも人形を設置した所です。

安定しない所でも使えるのかと言う所ですが・・・

人形にはバランスの悪い奴がいるので、そう言う人形は悪戦苦闘すれば出来ない事もないですが、この写真のピンクの人形は、接着剤が多いと、時間が経てば大きく傾いてきます。

厚塗りになればなるほど傾くので、出来るだけ接着剤を薄くし、少しでも安定した場所を探して置けば耐えています。

上のラーメン屋の模型を組み立てたのは、もう2ヵ月も前の事です。

Pb190013
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

2ヵ月前のこの状態の時は、正直無理かな?なんて思ったりもしましたが、何とかかんとか今の状態まで持ってこれたので、初心者でも”下手なりに何とかなるんだな”と我ながら感心しています。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月23日 (火)

ジオラマの清掃にハンディクリーナーは欠かせない HO ジオラマ

ボンド水溶液を流し込んだ後、要らない部分の粉を吸い取ったりする時、非常に重宝するのがハンディークリーナー。

ジオラマ初心者の私は、今制作しているジオラマに使い勝手が良くて、汚れるだろうから買い替える事も念頭に置いて安いものを選んだ結果・・・

激安家電メーカーのツインバードに行きつきました。

充電式である事は勿論、水分も吸い込める安心感と、何よりHOスケールの線路にぴったりのブラシ付き取付ノズル。

普通の向きで使うと、KATO ユニトラックとほぼ同じ幅で、横向きに使うと、ちょうどレール幅。

これは結構重宝しています。

P1210002
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

P1210001
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

値段が安いので、吸い込み力が弱いのが難点ですが、逆に粘着している部分を剥ぎ取ってまで吸い取らないので、スケールの小さなジオラマには良いと思います。

勿論、吸い込まなければならないものが、大きかったり重かったりする、スケールの大きなジオラマや、こびり付いたホコリを剥がし取るような場面(ソファー&ラグや車のシート等)では、かなり役不足を感じると思うので、その場合はエレクトロラックスやブラックアンドデッカーのような一ランク上の商品か、ダイソンが良いでしょう。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月21日 (日)

貼って剥がせる接着剤で車や人形を固定 HO ジオラマ

私は、ジオラマに配置する人形は、どうしても動かしたくなります。

 

前回は、女子高生とヤンママを両面テープで固定しましたが・・・

幅たった1mmの足の裏に付けるので、一苦労も二苦労もして、何とかかんとかやりましたが、幾ら安いからと言ってもあんなことは何度もやりたくありません。

 

そこで、貼ったり剥がせたり出来る接着剤を探しました。

すると、ジオラマ用にウッドランドからアクセント グルーと言う商品が出ていて、フタに刷毛が付いており、使い勝手が良さそうな物を見つけました。

ただ今回のジオラマで、馬鹿の一つ覚えみたいにウッドランドとタミヤを使っているので、一ひねりが欲しくなり、別を探していると・・・

made in japan で、BBXと言う商品がセメダインから出ていました。

made in japan にこだわっている訳ではありませんが、後発は改善されている事も多いと思うので、こちらに。

これなら気に入らなければ配置換えをいつでもできるので、楽ちんで安心です。

P1200002

まず、神社に参拝しようとしているご年配(手前2体)。

P1200004

奥は、蓋の棒から付けたもので・・・

手前は、直接チューブの口から付けた為、結構盛り上がり過ぎました。

沢山付けると、乾燥までに時間が掛かり・・・乾燥前に配置してしまうと、接着されてしまうので注意が必要です。

P1210005

因みにチューブの口から直接付けた方は、厚塗り過ぎて10分以上乾燥に掛かったので、そんな場合は付属のヘラや爪楊枝等で、こそいだ方が良いでしょう。

P1210006

階段を下りてきて・・・

今から訪れようとしている神社を確認している感じが出ているでしょうか。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月20日 (土)

ヨシ原の表現 HO ジオラマ

以前作った白鷺の場所を固定することに。

池の端に、ヨシ原を少し囲いの様な感じで植えていき、その中に白鷺を佇ませてみました。

P1180001_2

ヨシ原は、ウッドランドのフィールドグラス黄金色を2~3cmにカットして、一つまみづつ木工用ボンドで植栽。

初めは面倒臭かったのが、1/3程植えると慣れてきて、最終的には結構楽しく植えられました。

ただこれ、もっと短い雑草なら嫌気がさすでしょうね。

P1180005_2

水の表現はまだなので、あれですが・・・正面から見るといい感じに出来ました。

予定では、白鷺の足元(ヨシ原の根元)までディープウォータークリアを入れるつもりです。

 

蛇足ですが、アシとヨシは同じです。

産業として利用される方々が、アシは悪しと掛かるので、ヨシ(善し)と呼び出したと言う言い伝えがあるようです。

琵琶湖辺りでは、必ずヨシと呼ばれています。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月17日 (水)

紅葉の伯備線 カルスト台地を行く キハ181系 やくも ( ´艸`)プププ

ここ1週間程度で、一気に情景の制作を進め、良い感じになってくると・・・

やはり、撮り鉄は撮影したくなるんですね~(^-^;

P1160010

イメージは・・・朝日を浴びて伯備線を行く”やくも”

 

それにしても・・・ジオラマを本物っぽく撮るのは難しいですね(^^ゞ

KATOのユニトラックそのままなので、違和感あり?

でも結構楽しかったりして・・・。

 

白内障だの手術だの予後経過が悪いだのが続き・・・

2016年1月から一切遠出をしていないので、ジオラマの情景にすら心の昂りを感じます。

P1160004_2

アップになると、連結器が異様な雰囲気を醸し出すので、交換したいのですが、簡単ではなさそうですね。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月11日 (木)

アレルギーに L-92 乳酸菌 は効くのか??

去年の11月、突然強烈な鼻炎に襲われました。

 

私は花粉症なので、スギやヒノキの花粉が飛び交う季節や、秋のブタクサ等イネ科の花粉が飛び交う秋に非常につらい思いをすることがあります。

することがある・・・と言うのは、花粉の薬を前もって服用していて、ストレスが少なく、体力が維持できているシーズンは、アレルギー反応も少ないので、毎シーズン確実に強い反応が出る訳ではないという事です。

 

去年はどうだったかと言うと・・・白内障手術明けの年で、仕事で色々あったりと、はっきり言って体力も極端に落ちており、春・秋と順調にアレルギーに罹患してました。

ただ、10月半ばになりアレルギーも収まり、来年までアレルギーとは”おさらば”と思っていた矢先・・・またもやアレルギー性鼻炎に襲われたのです!

鼻の内側が充血して、鼻水が出るので、口で息をしないと”陸上にいておぼれそう”な感じがし、眼も痒いので、アレルギー反応でしょう。

 

ただ・・・11月半ばから12月など、今までアレルギー反応が出たことがありません。

勿論、ホコリにまみれる仕事が入った時は、一時的にその日アレルギー反応が出たりしますが・・・少なくとも何週間も強い反応が出続ける事は、今まではありませんでした。

そこで・・・アレジオンやアレグラ等、3種類程、最近のアレルギー性鼻炎の薬を、約1週づつ試してみましたが、これが全く役に立たず効きません(u_u。)

 

その中で、一つだけ効いたのが・・・アレルギー性鼻炎用点鼻薬(エージーノーズ アレルカット)でした。

ただ、点鼻薬はほとんどが曲者で・・・常用すると、配合されている血管収れん剤で、鼻の粘膜内にある海面静脈叢(かいめんじょうみゃくそう)という組織が、硬く腫れて肥大して、薬剤性鼻炎になるという事と・・・

更にあの行為(点鼻)を人前ですることに非常に違和感があるので、何とか使わずにしたいと思っていました。

 

そうは言っても、どうしても諦めたくなかったので、色々調べてみるうちに・・・L-92乳酸菌がアレルギー反応の抑制に良いらしいという記事を見つけ、探すと・・・カルピス アレルケア 120粒入りボトルと言う物がL-92乳酸菌のサプリメントだと知り、早速 Amazon から取り寄せました。

 

しかしながら、疑い深い私は、更に合わせ技として・・・これまたアレルギー反応の抑制に良いとされるEPAやDHAも同時に摂取して、多方向から改善を試みる事にしました。

選んだのは、眼の健康でお世話になっているアサヒディアナチュラから、ディアナチュラゴールド EPA&DHA  30日分 180粒

※サプリメントは食品なので、基本的に食後すぐ、もしくは間食中に飲むことによって、効果が高まると勝手に信じています。

勿論、そんな事関係無い成分もあるでしょうが、それが科学的に証明されているもの以外は、私は勝手にそういう飲み方をしています。

 

12月後半から飲み続け・・・

同時に、起床時と就寝時だけ点鼻薬をするという事を、1週間ほど続けると・・・

起床時に点鼻薬をしなくても、何とか耐えられるようになり・・・

その後2週間ほどで就寝時の点鼻薬も必要なくなりました。

ちょっとビックリです。

 

ただ、完全に無反応になった訳ではありません。

元々、ハウスダストに反応してムズムズすることはあったので、それは残っています。

それでも、息が出来ないほどのキツイ鼻炎に比べれば、何て事はありません。

 

そして今では、あれ(11月からのアレルギー性鼻炎)は何だったんだろう的な感じになっています。

ただ、当時のアレルゲンを、病院で調べた訳でもないので、もしかしたらそのアレルゲンが去ったのかもしれませんが・・・(^-^;

まあ、どちらにしても、あと2カ月もすればスギ花粉の季節がやってきますので、このまま飲み続けようと思っています。

そして、一番アレルギー反応が強く出るヒノキ花粉の時に改善されていれば、このダブル効果は私に合っているという事になるでしょう。

 

眼の為のディアナチュラゴールド ルテイン&ゼアキサンチン 120粒 と共に、当分手放せないサプリとなりそうです。

あ~もう!病気など無くなってしまえ!!

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

2018年1月 8日 (月)

白鷺がいてもいいよね(・ω・)b

ジオラマの中に作ろうとしている池なんですが・・・

何か生き物が欲しいと思うのは人情でしょうか?

 

色々考えたんですが・・・

やはり魚が良いんじゃないかと思い、HOスケールでも存在感を出せる大きさの物は何か居ないかと思慮してみるも・・・

1cm(実寸約80cm)はないと形にすることさえ困難なので、鯉かナマズが妥当な線。

ただ、池で底が暗めなので、黒っぽいのを削除すると錦鯉くらいしか思いつかず、1cm以下に色んな色を塗る事を考えると、まだ自信がない。

Pc290002_2

でも、何か生き物・・・

(その前に、まだ周りが仕上がっていないので、草むらとか先にやらないと・・・)

 

そういえば、前に撮った寝台特急日本海の写真の中に、この池のモデルがあるのを思い出して・・・

Img_2913_2

白丸の中に、しっかりした存在感を醸し出している鳥!

白鷺です!

 

と言う事で、タミヤ  エポキシ造形パテ 高密度タイプ 100gを購入し、チマチマと作ってみる事に・・・

P1050003

やはり、冠毛がある方が良いので、こんな感じになりました。

 

冠毛があるのはアオサギ(白鷺ではない)やコサギ(小さな白鷺)のようですが・・・

コサギだとスケールに忠実にいくと、8mmに収めないといけなくなり、出来上がったこの作品は12mmあるので、大きさ的にはアオサギですね。

※12mmはHOスケール(16番)では96cm

ただ、細かいこだわりは捨てるので、コサギカラーで塗装しようと思っています。

P1060001

真っ白に塗って

P1070001

乾いてから、くちばしと目と脚を黒に塗り、完成。

アオサギサイズのコサギカラー!

P1070002

まだ完成していない池の畔に佇ませると、なんとなく魚を探しているように見えるかな?

 

話は変わりますが・・・エメラルドグリーンクラブは健在だったので、珊瑚水槽のミドリイシの調子も今後は回復に向かうでしょう。

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2018年1月 5日 (金)

新年早々水槽メンテナンス

あけましておめでとうございます。

今年も拙いサンゴ水槽を中心に?色々更新していけたらと思っています。

 

P1030003_2
OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

半年近くメンテナンスらしいことを何もせずにいたら、知らないうちにプロテインスキマーが調子を落として、ミドリイシに酷な環境になっていたらしく、枝系の根元から海藻やシアノが侵食してきて、えらいことになってました

 

ソフトコーラルには程良く、海藻には抜群の環境らしく、バブルディスクやウミアザミ、スパーポリプ、そして海藻が爆殖しています!!

スタポは水槽前面を久し振りに侵食中!

去年の春&夏は、ハードコーラル向きの環境だったので、これらのサンゴはこんなに成長しなかったんですが、プロテインスキマーの調子が落ちるのと比例して絶好調に!

そうです!数年前に増えすぎたスタポをガラスから剥がしてシート売りしたり、カリビアンバブルディスクを養殖販売していた時くらい増えてます!

そして、こうなると・・・ミドリイシの中に、調子を崩すヤツが出てくるのです!

 

取りあえず、プロテインスキマーのポンプを分解清掃(結構面倒臭い)して、泡は一気に10倍くらいに回復しましたが、爆殖した海藻を取り去る作業がこれから待っています。

この機会に、半年ご無沙汰の水替えも10L程やっときます。

 

それにしても、これだけ一気に海藻が増えるのは、もしかしたら巨大なエメラルドグリーンクラブがいなくなっている可能性もあるので、良く観察して確認しないといけません!

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

フォト

google

rakuten

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)