« 30cm水槽でサンゴと海水魚を飼育したい!! After that | トップページ | リフジウムに最適な容量とは? »

2016年7月13日 (水)

サンゴやライブロックの固定用パテと、ニシキテグリの発色

ライブロックの固定や、ハードコーラルの固定、ソフトでも土台がしっかりある場合の接着に便利なのが、パテタイプの接着剤ですね。

ゼリー状瞬間接着剤は、土台が無いものや、ミドリイシ等の直付には良いですが、デコボコが大きかったり、接着面が小さかったりすると接着は非常に難しくなるので、パテタイプが無いと非常に困ってしまいます。

そしていつからか、うちではこれを使っています。

何しろ安いのでつい。

ホールドファスト(HoldFast)

輸入元はナプコリミテッド。

 

使い方は簡単で、必要量をちぎってこねるだけ。

以下、使用方法

1、必要量を手でちぎり練り合わせます。
2、固定する面に押し付け貼り付けます。
3、あらかじめ固定面のゴミ、汚れなどを落とした方が固定力が強くなります。
4、練り合わせてから約7分で硬化しはじめ、約30分で固くなります。約6時間が経過すると硬質材になり、ヤスリがけや塗装ができます。

 

素手で使った後は、パテが指にこびりつくので、ゴシゴシこすって落とさないといけませんが、やはり便利なので使ってしまいます。

 

ただ、これ、開封すると透明の筒だけになってしまい、メーカーも何も分からなくなってしまうんです。

と、言う訳で、備忘録として載せておきます。

これで忘れません。

アクアリウムシステムズ ホールドファストの商品ページ

 

因みにこのメーカーは、結構いい感じのアクアリウムLEDも販売しています。

Arcadia Series 6 と言う物で、スマホのソフトで制御するみたいです。

日本には入ってきていなようですが、400nmからサポートしていて良さそうですね。

Arcadia Series 6 のページ

 

ところで、話は違いますが・・・

マンダリンって、キレイな個体とくすみ気味の個体と結構差がありますよね。

うちの奴は、1代目は非常に奇麗だったのですが、今いる個体は赤の色がくすみ気味です。

色上がりするのかなと思い、選ばず買ったのですが、実はほとんど色上がりしません。

P6020027

選ぶときは、出来るだけ赤の発色がきれいな個体を選ぶと、コントラストの美しい個体になると思います。

青の部分は、あまり差が無いので気にすることは無いと思います。

 

撮影レンズ&カメラ

   

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

« 30cm水槽でサンゴと海水魚を飼育したい!! After that | トップページ | リフジウムに最適な容量とは? »

器具・用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529563/63732225

この記事へのトラックバック一覧です: サンゴやライブロックの固定用パテと、ニシキテグリの発色:

« 30cm水槽でサンゴと海水魚を飼育したい!! After that | トップページ | リフジウムに最適な容量とは? »

フォト

google

rakuten

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

Aquarium使用品     (いらない物は除去)

  • 藍藻退治
     藍藻(シアノバクテリア)は赤紫色のものが多くべっとりとして触るとヌメヌメして景観を損ね、更に臭いもキツく厄介者です。 これを使えば3~4日で消え去ります。 即効性があり効果は抜群で200L程度であれば10回以上は確実に使える量が入っています。
  • 重金属を無毒化
     水道管には鉄管や銅管が使われているところもあり、特にサンゴは銅に弱いので少しでも無くした方が得策。 プロテインスキマーが溢れないタイプなので海水にはもってこいです。
  • 遊離アンモニア除去剤
     アンモニアが気になる時にだけ使えるタイプです(海水・淡水pH7.0以上用)
  • リン酸塩除去剤
     “リン酸塩”が気になる時にだけ使えるタイプです。 リン酸塩の分子を大きくしプロテインスキマーのスキミングを利用して取り出します。(海水用)
  • 硝酸塩除去剤
     “硝酸塩”が気になる時にだけ使えるタイプです。 水槽内に存在するバクテリア(普段は硝化で特別な条件がそろえば還元するヤツ)や酵素を一時的に還元に変身させるタイプ。(海水用)

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)