« ハタゴ&カクレとコエダの揺らぎを動画で・・・ | トップページ | 阿蘇山から振動の滝ヘ »

2015年7月22日 (水)

第一白川橋梁と南阿蘇鉄道

久しぶりの更新は、久しぶりに撮った鉄道の風景です。

 

台風11号に嫌がらせをされながらも、何とか出航したサンフラワーに乗船して、九州やまなみハイウェイへ、ツーリングに出かけました。

台風一過の青空とまではいきませんでしたが、阿蘇の牧草地帯をバイクで走るのは、とても気持ちいいものですね。

 

P7180005ab

E-M1 LUMIX G VARIO 7-14/F4.0 ISO200 1/1600 F4.0 14mm(35mm換算)

今回は、大型2台、中型3台、小型1台の計6台チャンポンでした。

 

やまなみハイウェイを無事走破して、夕方の一休みに、第一白川橋梁でパチリ!

P7180064abc
E-M1 M.40-150mm F2.8+MC-14 ISO200 1/40 F4.0 154mm(35mm換算)

第一白川橋梁とMT-3000形気動車

周りを鬱蒼とした阿蘇北向谷原始林に覆われたこの橋は、昭和2年着工、翌年完成した日本国有鉄道最初の鋼製アーチ橋です。

 

当時高さ日本一だった(現在は高千穂橋と沢橋梁に次ぐ高さ)と言う事で、64.5mもあるそうです。

 

原始林の緑と、鉄橋のレンガ色のコントラストが綺麗ですね。

 

ただ、夏とは言え、山間部の18時前後は見る見る薄暗くなる時間帯で、最終的にシャッタースピードが1/40となってしまい、電車が若干被写体ブレしているのが残念です。

テレコンを外すか、ISO上げれば良かったんですが、久しぶりで気が回りませんでした。

 

この右側には、余部橋梁無き今、トレッスル橋で日本最長の立野橋梁があるのですが、今回は時間が無く、おあずけです。

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
 
チャーム本店
 

« ハタゴ&カクレとコエダの揺らぎを動画で・・・ | トップページ | 阿蘇山から振動の滝ヘ »

鉄道のある風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一白川橋梁と南阿蘇鉄道:

« ハタゴ&カクレとコエダの揺らぎを動画で・・・ | トップページ | 阿蘇山から振動の滝ヘ »

フォト

google

rakuten

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)