« ミドリイシの成長速度 | トップページ | ハタゴイソギンチャクと行方不明魚 »

2015年2月 5日 (木)

スマホがOM-D E-M1のワイヤレスリモコンに! OI.Shareについて

本日、OLYMPUS OM-D E-M1のファームウェアver.3.0アップデートのお知らせが届きました。

ただ、アップデート出来るのは2月24日からだそうですonz

 

004907_oishare_logo2_2OLYMPUS Image Share(OI.Share)

オリンパスのスマホ用Wi-Fiアプリ。

iOS 5.0 - 7.1 Android 2.3 - 4.4で使用可能。

App StoreやGoogle Playから無料でダウンロードできます。

 

私がE-M1を購入したとき、リモコンについては全く何も考えていませんでした。

て言うか、どこのメーカーでも一眼にはワイヤレスリモコンが当たり前で使えると思っていたのでした。

何故かと言うと、私の周りのソニーαを使っている友人も、キャノンKissを使っている友人も、普通にワイヤレスリモコンを持っていたからです。

だからこそ、オリンパスのマイクロフォーサーズに、ワイヤレスリモコンの純正が無いことにビックリしたのです。

フラッグシップですよ!ホント、ビックリしました。

 

実際一眼のワイヤレスリモコンを純正で発売していないメーカーは、他に富士フイルムとパナソニックのルミックスだけのようです。

ペンタックスなんか防水だったりします。

とまあ、ここまで書いて何ですが、実際は純正のワイヤレスリモコンのほとんどが、カメラの前方5m程度からしか撮影できなかったりしますので、使い勝手は限られるのですが・・・。

 

そう考えると、スマホソフトのOLYMPUS Image Share(OI.Share)は、Wi-Fi用なので、360度OKだし、障害物がなければ50mくらいは大丈夫そう。

そんなシチュエーション無いと思いますがcoldsweats01

 

さて、本題のE-M1のWi-Fiですが・・・

OLYMPUS HPのE-M1仕様ページに「IEEE 802.11b/g/n」と有ります。

末尾に「a」や「ac」が含まれないので、高級Wi-Fiで使える高速の5.0GHz帯やギガビットと呼ばれる高速Wi-Fiは使えず、通常の2.4GHz帯になります。

(まあ、ふつうそうでしょうね)

なので、通信速度は混雑していると遅くなり、画像サイズによってはスマホへ転送失敗なんて事もあるかもしれませんが、シャッター切るのは問題無いでしょう。

シャッターが切れれば、スマホへ画像転送失敗してもカメラ側には画像が残るはずですし・・・。
(まだ転送失敗した事が無いので定かではありません)

 

P2050489
最初の設定方法を、簡単に紹介すると・・・

あらかじめスマホにOLYMPUS Image Share(OI.Share)をインストールしてから、カメラの再生メニューで、スマートフォン接続を選んでOKボタンを押します。

2回ほど次へを選択すると・・・QRコードが出てきますので、OLYMPUS Image Share(OI.Share)を立ち上げたスマホで接続を選択して読み取ります。

アプリの表示に従いE-M1のプロファイルをスマホにインストールします。

最初は結構手間が掛かりますので、あらかじめ設定しておかないと、現場でいきなり最初からはキツイと思います。

 

02040210
OLYMPUS Image Share(OI.Share)を起動した画面です。

 

最初の設定を終えていれば、次回からは、カメラの再生メニューで、スマートフォン接続を選んでOKボタンを押してから、スマホのOLYMPUS Image Share(OI.Share)を立ち上げれば、自動でスマホがカメラを探し当ててくれます。

接続までちょっともたつきますので、スマホ画面下に「ON」が表示されるまで何秒かガマンが必要です。

接続されたら、一番上のリモコンを選択するとライブビューが起動します。

 

02040209
上の写真は、E-M1でタイマー設定して、タッチシャッターで、ライビューしているスマホを写したものです。

拡大すると、左下のサムネイルに、この撮影の前の一枚が写っていますが、タイマーを使わずにシャッター切ったので、手が写っています。

 

ライブビュー画面では、スマホからカメラのモード変更や、そのモードの操作(ISO/SS/AV/補正等)が出来ます。

その他にも、タイマーや連写も変更ができます。

ただし、画質や画像サイズの変更は、スマホ側では出来ませんので、画質や画像サイズを変更をする場合は、一旦Wi-Fiを切り、カメラ側で操作することになります。

注:カスタムモードの設定は、スマホに反映されませんので、カスタムを入れていないモードにダイヤルを合わせて、画質を変更しなければなりません。

RAW+JPEGで撮影すると、カメラ側にはどちらも保存され、スマホ側にはJPEGのみ保存されます。

その他の機能は、下記OLYMPUSの Image Share(OI.Share)紹介サイトで。
http://app.olympus-imaging.com/oishare/

 

更に、現時点では動画撮影非対応なのですが、2015年2月24日に発表されるOM-D E-M1ファームウェアver.3.0では、ライブビュー画面をスマートフォンで確認しながらムービー撮影を行うことが可能になります。

  

Wi-Fi接続に慣れるまでは、ちょっと面倒臭いかもしれませんが、慣れれば相当使えるアプリだと思います。

 

ただやはり、接続までのタイムラグがあったり、スマホが他で必要なときは使えませんから、単純明快にシャッター切るだけ用にエツミが販売しているピクセル ワイヤレスリモートコントローラー O2(オリンパス用)  も、魅力的だったりします。

エツミ ピクセル ワイヤレスリモートコントローラー O2(オリンパス用)

 

こんな超怪しい激安品もあります。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

 

« ミドリイシの成長速度 | トップページ | ハタゴイソギンチャクと行方不明魚 »

Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529563/61081514

この記事へのトラックバック一覧です: スマホがOM-D E-M1のワイヤレスリモコンに! OI.Shareについて:

« ミドリイシの成長速度 | トップページ | ハタゴイソギンチャクと行方不明魚 »

フォト

google

rakuten

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)