« 小さな命 | トップページ | 急激なオス化とエスカレートするイジメ »

2012年11月 4日 (日)

暴君誕生!!

Img_1418

 

朝のライトアップされていない水槽をチェックしていると・・・

手前の方のライブロックの間に尾鰭を鋏んだように直立している物体が・・・

 

バートレットアンティアスのオス(上の写真)の亡き骸です。

 

一体、何がどうなったのか呑み込めません。

実際、昨日まで2年と半年、元気に水槽内を泳ぎまわっていたのですから・・・

 

亡き骸の外観は、血が滲んでいる場所が何箇所かあるのと、尾鰭がボロボロであるくらいで、他に目立った傷跡はありません。

突発性の病気なのか何なのか、さっぱり分かりません┐(´-`)┌

 

 

しかし・・・

残り2匹のバートレットのうち一匹に変化が見られます。

Img_1798

 

少しオス化しているようです。

 

クチバシが尖り、体の模様が若干オスっぽくなりつつあるような・・・

 

・・・推測の域を出ませんが・・・

突発性の病気でなければ、夜の間に非常に激しい抗争があったのかもしれません。

実際このメスは食欲旺盛で、最近ではオスよりも体格が良くなっていたのです。

更に状況証拠として・・・

一番体格の小さなバートレットアンティアスのメスが、奥のライブロックに怯えたように身を隠しています。

一度エサを食べようと出てくると、オス化しようとしている個体に、強烈に追い回されて、再び隠れてしまいます。

 

原因は、(現場を押さえていないので)あくまで推測の域を出ませんが、世代交代の抗争による敗北でしょう。

 

しかし、以前にも記事にしたように、アカネハナゴイも同じようなシチュエーションですが、殺してしまうまでには至っていませんし、ましてや死んでしまったバートレットアンティアスのオスは、今から思えば、かなり優しい性格だったので・・・

 

この暴君振りは、頂けません

 

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« 小さな命 | トップページ | 急激なオス化とエスカレートするイジメ »

海水魚(marine fish)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴君誕生!!:

« 小さな命 | トップページ | 急激なオス化とエスカレートするイジメ »

フォト

google

rakuten

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)