« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

今回のオスは一段上の発色♪

水槽内に平和が訪れて幾日か経ちました。

 

それにしても今回のバートレットのオスはピンクが鮮やか!!

Img_1948

 

前のオスには失礼ですが、やはり鮮やかです。

 

しかも、尾鰭も綺麗にスラッと伸びて優雅な感じです。

 

Img_1951

 

尾鰭は動きが速いので、中々綺麗に撮れませんが・・・

スレッドが長く伸びて綺麗ですね。

 

 

Img_1977

 

横から見ても綺麗ですね。

 

 

Img_1958

 

こちらは丸々太ったメス。

同じメス同士だった頃はこっちの方が大きくなると思っていたのですが、遺伝子レベルで小柄なんでしょうか、太るばかりで全長はほとんど伸びません。

更に、ずっと(何年も)若干ポップアイ気味に目が飛び出気味だったりしますsweat01

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月26日 (月)

今日の水景を動画で♪

なんて事無い水槽動画です。

 

 

始まって30秒ほど経ってからエサを投入しています。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月23日 (金)

違う?ナニガ??

何が他のヤッコと違うって?

 

何だか知りませんが背ビレが愛嬌たっぷりheart04

 

どんな風に愛嬌があるかって??

 

天パ!

テンパ??

 

Img_1875

(画像クリックで拡大できます♪)

 

そうなんですaries

天然パーマなのですhappy02

 

特に第一背ビレなんて、見事にクルンッて感じで♪

 

因みにスミレヤッコはそんな事にはなっておりません。

アホっぽくてお茶目でしょ♪♪

 

 

お気に入り撮影アイテム

レイノックス マクロコンバージョンレンズ DCR-150

公称倍率(ディオプトリー) : 4.8

レンズ構成 : 2群3枚コート処理済み光学ガラス

フロントフィルター径 : 49mm
取り付け径 : 43mm
寸法・重量 : φ53 x 18mm・50g
付属品 :UAC2000フリーサイズアダプター(52-67mmフィルター径対応)
・レンズキャップ・レンズケース

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月20日 (火)

ランドール君の正面ショット!

Img_1791

 

最近は毎日のように顔を出してくれるヤシャハゼさん。

その脇でランドールピストルシュリンプも、せっせと穴を改築中。

 

 

Img_1874

 

それにしてもランドールピストルシュリンプの正面ショットは何年振りかな~?

ヤシャハゼがスポイトを使わなくても人工飼料を食べるようになったので、今後は頻繁にお目に掛かれそうです。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月18日 (日)

この手はなんだ??

うちのライブロックは、穴が良く増える┐(´-`)┌

 

何年も前ですが、一時はシャコじゃないかと疑って大捜査をした事もあります。

・・・で、その時出てきたのは、ライブロックに穴を掘るタイプのエビの子供。

アナエビ??

テッポウエビ??

捕獲できたのは生まれたての子供エビだったので、透明で小さく識別出来ずで・・・

まあ、分かるとしたら、それはイサザアミ等のプランクトン系の生物では無いくらい。

 

しかし、今回発見したのは・・・

ガッシリしたイボイボの爪が、苔を啄ばんでいる姿!!

ヘアリーディスクコーラルの影にある穴の中から、その腕はニョキっと伸びているのです。

 

初めは、エメラルドグリーンクラブや苔取りガ二の生き残りではないかと思いましたが・・・

それなら隙間から腕を伸ばす姿は良く見かけましたが、小さな穴(しかも巣穴?)からは考えられません。

 

しかし、かなり粘っても全体の姿は見せてくれず、一番良く撮れたのもこの写真。

Img_1921

 

実はこの写真には、目や触覚も微かに写っています。

拡大しないとわかりにくいですが・・・

 

まあ草食系のようなので、問題を起こさず今日まで生き延びてきたのでしょう。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

 

 

2012年11月13日 (火)

生死をかけた攻撃は終了の模様

Img_1889

 

やっと長時間顔を見せるようになってくれたバートレットアンティアスのメス。

 

 

オスに追い回されて、ライブロックの影に身を潜め、じっと耐えていたメスが、ようやく最高レベルの警戒が解け、給餌の時間にロングタイムで姿を見せてくれるようになりました。

 

嬉しい限りですwink

 

見る限り、体の傷も癒えて、ヒレのボロボロも回復していますね。

元々大食いで基礎体力が高かったのが功を奏したようです。

 

 

Img_1909

 

しかしながら、最高レベルの非常事態宣言が解除されただけで、プレッシャーは連続的にかけられています。

 

 

Img_1904

 

まあ、これはオスメスの本来の接し方なので仕方ないですね。

 

それにしてもオスの方は、見事に短期間で変身してしまうんでビックリでした。

体型もスマートになり、色も変色し・・・

性転換の速さには驚きすら覚えます!

 

 

Img_1885

 

でもホント、元気な姿を見せてくれるようになって、良かった良かった!!

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月10日 (土)

まだまだハナゴイのトップは渡さない

Img_1864

 

暴君バートレットアンティアスが暴れまわっている水槽ですが・・・

悠々と泳ぎ、威厳を保っているのが・・・

アカネハナゴイのオス1号です!

 

以前にも触れたように、アカネハナゴイにも抗争はありますが、今のところ以前からのオス1号が、しっかり権力を保っており、オス2号は基本的に隠れ気味で痩せてはいますが、体に傷は全く無く、概ね大人しくしています。

 

そんなアカネ1号も、2~3日前までは、バートレットアンティアスの新しいオスに少し喧嘩を売られてたようですが、そこは古株!“まだまだ若造には負けない”といった感じで、あまり相手にしていないようですhappy01

Img_1867

 

しかし、暴君振りは止まるところを知らないようで・・・

今日久しぶりに給餌のときに見かけたバートレットのメスは、ヒレがボロボロで全身傷だらけでしたcrying

 

 

Img_1866

 

可愛そうなメスは、突っつかれながらも必死にゴハンを食べ、またライブロックの隙間に隠れてしまいました。

なので写真は撮れません(;´д`)トホホ…

 

オス同士の覇権をめぐる戦いは仕方無いにしても、いい加減にメスイジメを止めないと、バートレットは君一匹になっちゃうぜ!

それじゃあ、何の為にオスになったのかも分からなくなってしまうぜ!

そんな寂しい事は止めようね(`◇´*)

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月 7日 (水)

急激なオス化とエスカレートするイジメ

反逆の狼煙を上げて、今までのボス(オス)を虐殺してしまったバートレットアンティアスですが、その狂犬ぶりは止まるところを知りません。

 

Img_1847

 

色も勿論急激にオスのカラーになってきましたし、クチバシも尖りまくっています。

 

そして傍若無人ぶりは、カクレクマノミやホンソメワケベラという部外者にまで及んでいます。

でもまあ、そこは部外者なので、横を通ると突然威嚇するくらいですが・・・

恐ろしいのは、もう一匹のバートレットアンティアスのメスに対してです。

それこそ鬼のような攻撃です。

お陰で姿すらほとんど確認する事ができません。

勿論エサタイムにも、メスが出てくると“リー即”その尖ったクチバシを使ってMAX攻撃です。

 

このままでは、上手く隠れても餓死を待つだけになるので・・・

このLIVE SEA コンビネーション2と粉末動物プランクトンを水流に流し、栄養を与えています。

 

早く治まってくれ~!!

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2012年11月 4日 (日)

暴君誕生!!

Img_1418

 

朝のライトアップされていない水槽をチェックしていると・・・

手前の方のライブロックの間に尾鰭を鋏んだように直立している物体が・・・

 

バートレットアンティアスのオス(上の写真)の亡き骸です。

 

一体、何がどうなったのか呑み込めません。

実際、昨日まで2年と半年、元気に水槽内を泳ぎまわっていたのですから・・・

 

亡き骸の外観は、血が滲んでいる場所が何箇所かあるのと、尾鰭がボロボロであるくらいで、他に目立った傷跡はありません。

突発性の病気なのか何なのか、さっぱり分かりません┐(´-`)┌

 

 

しかし・・・

残り2匹のバートレットのうち一匹に変化が見られます。

Img_1798

 

少しオス化しているようです。

 

クチバシが尖り、体の模様が若干オスっぽくなりつつあるような・・・

 

・・・推測の域を出ませんが・・・

突発性の病気でなければ、夜の間に非常に激しい抗争があったのかもしれません。

実際このメスは食欲旺盛で、最近ではオスよりも体格が良くなっていたのです。

更に状況証拠として・・・

一番体格の小さなバートレットアンティアスのメスが、奥のライブロックに怯えたように身を隠しています。

一度エサを食べようと出てくると、オス化しようとしている個体に、強烈に追い回されて、再び隠れてしまいます。

 

原因は、(現場を押さえていないので)あくまで推測の域を出ませんが、世代交代の抗争による敗北でしょう。

 

しかし、以前にも記事にしたように、アカネハナゴイも同じようなシチュエーションですが、殺してしまうまでには至っていませんし、ましてや死んでしまったバートレットアンティアスのオスは、今から思えば、かなり優しい性格だったので・・・

 

この暴君振りは、頂けませんangry

 

 

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

フォト

google

rakuten

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)