« ロリヤッコ | トップページ | ブルートレイン「日本海」廃止へ »

2011年11月16日 (水)

ウミキノコの剪定

うちのウミキノコはヒダベリウミキノコと言いまして、いわゆる傘が広く広がり、その端がヒダのように波打っているタイプのウミキノコです。

 

ポピュラーなウミキノコと違い、それほどいつでもお店に置いている物では有りません。

値段はポピュラーな物とそれ程変わらなかったと思います。

そして元気に水槽の右上奥でひっそりと成長しています。

 

でも気に入っているので、前景にも一つあっても良いかななんて考え、剪定してみる事にしました。

 

ソフトコーラルの剪定は、トサカやウミアザミで経験していますが、その場合は株が分かれるもしくは、枝状だったので、株や枝をカットしてライブロック等に固定すれば定着していました。

 

でも今回はキノコ、更にヒダベリは株が分かれる感じも無く、勿論枝分かれなどありません。

 

私の中では、半分くらいのところで真っ二つにカットして、上部分を他に固定すれば、上部分は固定した物に定着し、下部分は傷口が治ればまたキノコの傘が成長するのではないかと考えています。

実際頭を半分程齧られたウミキノコが再生しようと、齧られた部分からポリプを出しているのを見たことがあります。

ただ、現状一つしかないキノコを一か八かでは少し不安。

なので試しに・・・ 

Img_2754

 

赤で囲んだヒダの部分をカットしてみました。

 

 

Img_2757

 

カット面は綺麗な方が治癒力が高くなるので、決して無理に千切らずハサミでスパッといくのが良いでしょう。

(株分けした方は傷口を隠せば良いですが、親株は傷口を隠すわけにいきませんので)

 

 

Img_2755

 

そしてあらかじめ用意していた、飼育水を入れたタッパーに切り株を入れます。

 

 

Img_2758

 

カットされて痛みをこらえている??ヒダベリウミキノコ。

 

 

Img_2756

 

そして、移植に丁度良い大きさ(移植する株より大きい物、もしくはカット面より大きい物)の ライブロック等を用意します。

 

 

Img_2759

 

更には括りつける糸を用意します。

今回はうちに転がっていた釣りに使う糸で、5ポンドテストのフロロカーボンを使います。

 

因みに糸は溶けて無くならない物なら何でも良いと思います。

勿論活着すれば外します。

 

淡水で活着性水草を活着させる時は、1ヶ月弱で活着することが多いので、あえて綿糸を使って活着した後に取らずに自然に溶かす方法をとるのですが・・・

珊瑚の活着は結構遅く、2~3ヶ月は溶けないほうが良いので、溶けない糸を使います。

勿論パテで上手く固定する方が良いかもしれませんが、今回は糸で固定してみます。

 

Img_2760

 

縛り付けてみました。

結構グルグル巻きです(*^-^)

 

これはそのまま置いてグルグル巻いただけですが・・・

基本はカットした面を下に隠して(対象物に当てて)巻きつけましょう。

そのほうが絶対に活着が早いですし、傷口を突っつかれて失敗する事が無いです。

  

 

Img_2761

 

水槽に戻して直ぐの状態。

 

カット面が痛々しいですが、この水槽にはソフトコーラルを突っつく魚がいないので大丈夫だと思います。

もし目覚めて突っつきだしたらカット面を下に折り曲げて巻きなおします(^-^;

 

 

因みに2時間後・・・

株分けの方は元気にポリプ8割程出してましたが、本体は縮み上がっていました。

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« ロリヤッコ | トップページ | ブルートレイン「日本海」廃止へ »

無脊椎動物(invertebrate)」カテゴリの記事

コメント

mmk師匠こんばんは(^-^*)/

ウミキノコの剪定チャレンジしてみたんですねぇ!!
ありがとうございますo(^-^)o
糸でぐるぐる巻きにする方法もあったとはφ(.. )メモメモ
ちぃはアロンアルファ状のジェルたっぷりで固定してみましたよ(^-^)b
剪定当日にポリプが出てるなんて元気なんですねぇp(^-^)q
うちのは今日やっと少しポリプを出し始めたぐらいで完全復活にはまだまだ時間がかかりそうです…

mmk師匠の真似してフィダーカップ購入しました!!
早速覚えたのか、スズメ団vsドリーの陣取り合戦が繰り広げられてます(o*_*)o o(*_*o)
また今までと違うみんなの一面が見られて楽しいです♪

ちぃさんこんばんは♪
ウミキノコはとりあえずカットした方もされた方も元気ですが、上手くいくのかはちょっと心配。

フィダーカップの陣取り合戦面白いでしょ!
うちでは中々タイミングが合わず撮れませんがサンゴ用の粉エサ目当てにヤエギンが陣取る時があります。
面白いですよ♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウミキノコの剪定:

« ロリヤッコ | トップページ | ブルートレイン「日本海」廃止へ »

フォト

google

rakuten

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)