« ある日のホンソメワケベラ・・・ | トップページ | 僅か2ヶ月で・・・ »

2011年10月 3日 (月)

LEDとコエダナガレハナ

スポット蛍光灯からLEDに変更してそろそろ2ヶ月になります。

途中、苦しそうにしているコエダナガレハナの記事を書きましたが、それを超えて今はクリアさが依然より増して綺麗になっています。

Img_1654_2

  

萎んでいた時は少し心配していましたが・・・

今では元気に膨らんで先っちょは褐虫藻が抜けてクリアなグリーンになっています。

 

そしてこの威力ならもう一つ下に配置しているコロニータイプもクリアになってくれるかなっと言う淡い期待を抱いていたのですが・・・

それほど変化はありませんでした(^-^;

Img_1656

 

右下がコロニータイプですが・・・褐虫藻の色、丸出しです

 

二つの大きな差は照射距離!

左上のブランチは照射距離=45cm

右下のコロニーはそれより+10cmで=55cmになります。

 

どうやらこのLEDの場合は大体40cm以内(配置場所にはメタハラ光が間接的に若干当たっているので)の照射距離だとナガレハナサンゴ属の褐虫藻を吐き出させる効果があるようです。

 

 

 

照射しているLEDはボルクスジャパン グラッシーレディオ27(リーフディープ)です。

これとは違うスペクトル特性を持つLEDの場合は、また違う結果になるのではと思います。

更に若干ですがメタハラの光も間接的に当たっています。

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« ある日のホンソメワケベラ・・・ | トップページ | 僅か2ヶ月で・・・ »

無脊椎動物(invertebrate)」カテゴリの記事

器具・用品」カテゴリの記事

コメント

凄い良い色ですねー
家のは。。。。。。。
茶色が強すぎてあれですTT
うまくやれば色揚げできるんですねー
すばらしぃ

da-manさんこんばんは^^
ナガレハナ属は光が強いとクリアになっていきますね!
ただ色温度に好みはあるみたいですが(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LEDとコエダナガレハナ:

« ある日のホンソメワケベラ・・・ | トップページ | 僅か2ヶ月で・・・ »

フォト

google

rakuten

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)