« 雨上がりのドライブ | トップページ | シマヤッコよ、カメラに慣れてくれ~!(レッドビー枯葉にEMも^^;) »

2011年6月 1日 (水)

ボウバアマモの衰退

Img_0718

残り僅かになってしまったボウバアマモ

 

私の考えの中では、ある程度底砂(サンゴ砂)に栄養スティックを埋め込んでいけばそれなりに育っていくだろうと高を括っていましたが・・・・

 

そんな甘いものでは無い事が分かってきました(^-^;

 

勿論、サンゴ水槽の場合ですが・・・

 

アマモの栄養摂取はやはり根からが基本で、かなり栄養も多くないとダメみたいですね。

やはりミラクルマッド ミネラルマッド リフィジュウム専用マッドみたいな泥系の(水草水槽で言うソイル的な)ものでないと長期間ゆっくりと海草の栄養を根へ供給する事は難しいと言う感じです。

 

ただ、実際は栄養スティックもあまり追加していなかったのも原因かもしれませんが、やはりスティックでは根全体から吸収するにはお粗末である事も事実です。

 

次チャレンジする機会があればじっくり試したいものです

Img_0021

 

 

 

 

宜しければ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« 雨上がりのドライブ | トップページ | シマヤッコよ、カメラに慣れてくれ~!(レッドビー枯葉にEMも^^;) »

海草・海藻」カテゴリの記事

コメント

うーむ!!!ボウアマモ不発でしたか・・・照明はどうなってるんでしょうかね???

ひでさん>
不発ではないですよ^^
まだ地下茎は残ってたりしますし・・・。
照明は150W×2灯プラスアルファで、実際これ以下であっても十分成長します。
実は栄養バランスさえ気をつけていれば蛍光灯でも飼育する事も可能です。
ただ、長期飼育(2年以上)するためにはミネラルや養分たっぷりな海泥系の底床材をある程度利用する事をお勧めします^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボウバアマモの衰退:

« 雨上がりのドライブ | トップページ | シマヤッコよ、カメラに慣れてくれ~!(レッドビー枯葉にEMも^^;) »

フォト

google

rakuten

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)