« 抱卵そして死&夕日ヶ浦カニツアー | トップページ | PowerShot G12がやってきた! »

2011年1月23日 (日)

待ちきれないG12

今日でCanon PowerShot G11ともお別れです。

 

そうです。

 

とうとうCanon PowerShot G12 を購入するに至りました

 

G11もG12もほとんど同じなのに何故って感じですが・・・(^-^;

 

簡単に言ってしまえば、売れる間に売ってしまえってところです。

 

 

でも追加で約2万円追加しての買い替えなので、それなりにメリットを感じたのは言うまでもありません。

 

じゃあ、何がメリットと感じたのかと言うと・・・。

 

①HD(1280×720画素)動画が撮影できる

→G11は640 x 480 画素で時代遅れの動画機能

 

②手ブレ補正が一眼レフEOS並みのハイブリッドISに

→G11はレンズシフトのみ

 

③電子ダイヤルの搭載

→G11の場合、裏面のコントローラーホイールがすぐにバカになる

 

大きくは上の3つで、後は小さなことで色々面白い変更点があったのがメリットに感じた部分です。

 

 

まあ、まだ手元に無いので実際は分からないのですが

 

 

G11の最終回なので、まずは、わりと上手く撮れたホンソメ君!

Img_0472

 

こいつは動きが変則的で非常に速いので、撮り難いナンバーワンでした!

 

 

Img_0457

 

シマヤッコ君はフレームインさせるのが非常に難しいお魚でした。

 

 

Img_0169

 

撮りにくさは関係無いですが・・・

 

このホンチヂミは良く成長してくれたもので、もう少しで10cmくらいになる勢いです。

 

 

脈略の無い感じになってしまいましたが今日のところは以上です。

 

 

 

は~やくこいG12 (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« 抱卵そして死&夕日ヶ浦カニツアー | トップページ | PowerShot G12がやってきた! »

ケントロピーゲ&ヤッコ」カテゴリの記事

海水魚(marine fish)」カテゴリの記事

無脊椎動物(invertebrate)」カテゴリの記事

Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 待ちきれないG12:

« 抱卵そして死&夕日ヶ浦カニツアー | トップページ | PowerShot G12がやってきた! »

フォト

google

rakuten

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)