" />

« 秋の夜長とアクアリウム | トップページ | 衰退期に入った感じの藻と藍藻(シアノバクテリア) »

2010年9月29日 (水)

成長期と衰退期

5ヶ月前の水槽には繁栄と言う言葉が相応しい。

Img_4925_5 

 

 

しか~し、現在のこのフトトゲサンゴの断末魔の叫びは、まさしく衰退期以外の何者でもないような気がします

Img_0216_5  

 

 

このミドリイシも・・・5ヶ月前は太く成長していたものが・・・。

Img_4789_2  

 

 

・・・今や藻に下の方から占領されて覆われて・・・成長点も、あら貧弱

Img_0218   

 

  

因みに繁栄していた時はpH7.8くらいで、pHを上げようと頑張っていましたが・・・

 

いつの間にやら現在pH8.4。

 

一体水槽の中は何がどうなっているのでしょうか?

 

亜硝酸は試薬上ゼロで硝酸塩は2~3ppm。

 

リン酸塩は試薬反応無しで、KHは13くらい。

 

 

魚の成長と色・艶は非常に良く、サンゴも上記のようなものもあるけどキープもしくはしっかり成長しているものもある。

 

特にサンゴはハード・ソフトに関係無く、状態の良い悪いが見て取れます。

 

 

藻や藍藻が増えてしまったのはプロテインスキマーがしっかり稼動していなかったのが原因の一つだと考えています。

 

実際、水槽に餌やり以外近づかなかった1.5ヶ月程の間、一度もプロスキの汚水カップを洗っていません。

 

だって汚水が溜まってなかったから・・・。

 

これは、泡が硬過ぎてカップ内で泡が泡のまま固まって、汚水に変化せずに入り口を固めてしまい、新しく泡が上がってくるのを阻止していたのが原因です。

 

まあ、プロスキに吸い上げられる泡が硬すぎる時は、大概サンゴの調子が下がり気味だったりします。

 

 

慌てても仕方ないので、徐々にでも改善していくように頑張ってみます!!

Img_0163

 

 

 

 

 

サンゴの調子維持は難しおます (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« 秋の夜長とアクアリウム | トップページ | 衰退期に入った感じの藻と藍藻(シアノバクテリア) »

無脊椎動物(invertebrate)」カテゴリの記事

水質検査・水質異変・病気・水換え」カテゴリの記事

コメント

ありゃりゃ!!!5ヶ月前とは雲泥の差ですね( ̄○ ̄;)!

ひでさんコメントありがとうございます。

5ヶ月前とは大違い→そうなんです
改善に向けてがんばります(*゚▽゚)ノ

早速のご訪問ありがとうございました( ̄▽ ̄)リンク貼らせてもらってもよろしいでしょうか

ひでさん→私のブログで宜しければ是非お願いします(*^.^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成長期と衰退期:

« 秋の夜長とアクアリウム | トップページ | 衰退期に入った感じの藻と藍藻(シアノバクテリア) »

フォト

google

rakuten

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)