« PC強化 | トップページ | 地味なミドリイシって・・・どう? »

2010年6月 1日 (火)

スギノキミドリイシの白化(緑化)その後・・・。

Img_5287   

白化(緑化)中のスギノキミドリイシ。

 

2日程消灯を挟んだ事で、非常にゆっくり進行しているか、小康状態を保っています。

 

しかし、見事なまでの緑化ですね

 

初めに始まった部分は、2日程で緑色から白色に変色しましたが、それ以降に白化(緑化)が始まった部分は、まだ緑色のままです。

 

これは、まだ病気の進行が止まっていない事を示唆しているのかもしれません

 

あらゆる動植物に言える事でしょうが、ミドリイシにストレスの掛け過ぎは良くないということですね

 

今回は何度もひっくり返り、その内何度かは砂に刺さっていたというようなストレスですが、ボディーブローがどこで効いてくるかはその固体によっても違うので、ストレスは最小限に抑える為に固定も必要ですね。

 

緑色に白化した事については原因菌が何らかの理由でクロロフィルを所持したか・・・通常の白化の原因菌とは違う菌によって引き起こされたかでしょうが・・・発病自体は原因不明では無く、上記の理由があるので、きっかけをなるべく作らない事で回避可能ですよね。

 

勿論私は顕微鏡を所持している訳でもなく、細菌の専門家でもないので、これ以上は思考が回りません

  

 

 

Img_4851  

 

君も同じく思考が回らないよね?

 

もしかして君が突っつきまわしたのか?

 

そんな事はありません。

 

このスギノキミドリイシは好みでは無いらしく、素振りすら見たことがありませんから

 

 

Img_5262  

 

“当たり前でしょ”と言わんばかりの横泳ぎ

 

 

 

Img_5294  

 

海草も何とか(消灯しすぎで)駄目にならずに済んだので良かったです。

 

 

 

Img_4869  

 

この記事は、スミレヤッコのスライドショー的要素があるな~!

Img_4996  

 

ホンソメワケベラにお掃除されて嬉しそう (≧∇≦)

 

 

 

Img_5267

 

 

最後はアップで終了~!!

 

 

 

 

関係無いスミレヤッコに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

ブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。

« PC強化 | トップページ | 地味なミドリイシって・・・どう? »

ケントロピーゲ&ヤッコ」カテゴリの記事

無脊椎動物(invertebrate)」カテゴリの記事

水質検査・水質異変・病気・水換え」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スギノキミドリイシの白化(緑化)その後・・・。:

« PC強化 | トップページ | 地味なミドリイシって・・・どう? »

フォト

google

rakuten

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

camera

OLYMPUS オンラインショップ

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪

月齢(moon's age)