« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

窮地を脱したオオタバサンゴ

Img_0046_2

ちょうど1ヶ月程前に仲間入りしたオオタバサンゴ。

 

初めに置いた場所が悪く、仲間入りして1週間程で開きが悪くなり痩せてきてました。

 

原因は魚の通り道兼ヤエヤマギンポの休憩場所sweat02だったものでストレス満点だったみたいです。

 

置き場所を少し奥まった場所に変更して1週間程で調子が回復し出し、現在は順調になっています。

 

ただ、スターポリプが若干光を遮りながら成長しているのでスタポトリミングの必要はあります。

 

 

後、情けないかな、ハナダイ抗争の中でエバンスを落としてしまい(何処で落ちているかは不明sweat02)、水質が少し悪くなっているのが原因か(EM 活性液入れていますが1匹のハナダイがどこかで死んでいるのはこの水槽の大きさでは少しキツイですsweat02)、アワサンゴの開きが悪いので少し心配です。

 

1匹はまだ激痩せで生きています (@Д@;

 

追加してあげようと先週店回りしましたが残念ながら出会えず(;´д`)トホホ…

 

  

 

 

オオタバ復活に (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月27日 (日)

涼しそうに泳ぎやがって _s(・`ヘ´・;)ゞ..

それにしても暑すぎですgawk

 

うなだれ具合も満開になってきましたsweat02

 

あまりに暑いので水槽の中に手を突っ込んで海藻刈りしちゃいましたcoldsweats01

 

ひんやりして気持ちいい~って、そんな事していたらまた水が汚れちゃうよって突っ込まれそうですが・・・。

 

 

Img_5332 

 

カクレクマノミにとっては大迷惑だったでしょうね~ (^-^;

 

でも最近調子が良いカクレクマノミ。

 

 

 

Img_0044  

 

調子があまり良くなかった時は栄養塩は計測されなかったんですが、調子が良い今は硝酸塩が5ppm程計測されています。

  

まあ、栄養塩は調子に関係ないでしょうが・・・それくらい大量に餌をあげているので調子が良いのかもしれませんね。

 

 

Img_5328 

 

餌を沢山入れているので当然にしてEM活性液も沢山入れていて、プロテインスキマーのカップには黒々とした汚水が沢山溜まります。

 

いくらリフジウムがあっても急激に海草(藻)が栄養塩を吸収できるわけも無いのでEM活性液での栄養塩になる前の有機物状態での分解・除去も効果があります。

  

 

 

Img_0047

 

 

不思議なのはpH3.5くらいのEM活性液を沢山投入しても水槽内のpHが下がらない事ですね。

 

緩衝が上手くいっているのでしょう。

 

申し訳程度に入れていた頃より沢山入れている今の方がpH安定しているのも面白いところです。

 

因みに今日のpHは8.2くらいでした。

 

 

  

 

EM活性液の力に (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月24日 (木)

元気ですか~! シマヤッコですよ~!     p(´∇`)q

Img_5379 

シマヤッコはカメラが苦手だったりしますcoldsweats01

 

 

カメラを向けると・・・run

 

Img_5390  

 

スタコラサッサとライブロックの裏に逃げ込みます (^-^;

 

 

でも食欲だけは旺盛で・・・。

 

Img_5381  

 

匂いや雰囲気を嗅ぎ付けて・・・即効でフィダーカップに近寄ってきますhappy02

 

 

そして・・・。

 

Img_5402   

 

我が物顔で狭いスペースを占領しますsweat02

  

 

 

健康一番のシマヤッコに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月22日 (火)

サンゴ水槽でのハナゴイ乱舞への道のり

Img_0040

このお魚、バートレットアンティアスでしたねcoldsweats01

 

間違えた経緯は“タンクメイトの紹介とその生態”に簡単に記しておきました。

 

こいつは末恐ろしい気の強いハナゴイなのでハナゴイ同士の混泳には注意が必要かもしれませんsweat01

 

タンクメイトになって早2ヶ月が経ち本性が出てきましたよ~sweat02

 

ひたすら餌場に待機しているのですが、それが功を奏して丸々太ってきました。

 

今やアカネハナゴイより太っちょになっている感じです。

 

 

そして、日曜日に本物のエバンスアンティアスを購入してきたのですが・・・物凄い勢いで噛み付きまくり・・・かわいそうにエバンスはライブロックの裏から出てこられなくなりましたsweat01

 

2匹購入してのですが猛攻に耐えきれずこんな状態です (;ω;)

Img_0041

  

もう1匹は姿も見えません (ノ_-。)

 

今週耐えてくれたら、後3匹購入してエバンスを最大数にしてパワーバランスを改善したいのですが・・それでも無理でしょうかね??

 

 

そして最近はアカネハナゴイに対して軽~い威嚇なんぞしだしています。

 

Img_0013

 

数的には3:3なのですが一番大きな個体がアカネハナゴイにいてるので対等に近いのですが・・・危険な香がしますcoldsweats01

 

とにかくバートレットアンティアスはバカッ強でドカ食いの強力ハナゴイですsweat02

 

でも色合い的には綺麗で、他種には喧嘩を売っているところはまだ見ていませんので、ハナゴイ同士のパワーバランスを上手く保てば良い事です。

 

ただ、サンゴ水槽にしては魚の数が増えすぎで少し心配ですが・・・日々勉強・発見ですねsweat02

 

  

 

ハナゴイ乱舞の道は遠し (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月20日 (日)

揺り篭ですか?

Img_5290_2

今日は昨日に比べると少し涼しくて水槽にも活力が漲っているような?

 

 

Img_0024

 

 

今日も水槽内をカメラで覗いていると・・・。

 

フトトゲサンゴの上に何やら怪しい物体が・・・。

 

 

 

Img_0023_7

 

 

赤ヤドカリ(レッドレッグハーミットクラブ)が休憩しているのかな??

 

殻を上手くサンゴに引っ掛けて宙ぶらりんな感じですcoldsweats01

 

そのまま半日放っておいたのですが・・・そのままの体制だったので一応救済しておきました。

 

 

ただ単に引っかかって動けなかっただけなのでしょうかね~?

 

 

 

★゜・。。・゜淡水゜・。。・゜☆

 

さあ、昨日セッティングした45cm淡水水槽ですが・・・。

Img_0034

 

 

買ってきたのは・・・レッドビーでしたscorpius

 

水槽やり初め(CRSと普通に呼ばれていた頃)に飼育していた事はありますが・・・久しぶりの飼育です。

 

 

Img_0038

 

 

エビフライ大好きな私は、これを見てるだけでお腹が空いてきますcoldsweats01

 

 

―Aqua Tailorsの服部氏に感謝―

 

  

 

 

今更レッドビー? (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月19日 (土)

こう暑くては水槽に入りたくなりますyacht

とにかく暑いです (〃゚д゚;A

 

 

Img_0017

 

  

既にクーラーがガンガン効いてますsweat01

 

27.6度からスイッチオンなのですが、今日はほとんど入りっぱなしcoldsweats01

 

こんな状態で夏を越せるのでしょうか?

 

少し心配になったりして・・・。

 

 

Img_5187

 

 

でも水槽の中はまだ問題なさそうですねconfident

 

去年の初冬にクーラーをパワーアップしておいて本当に良かったです。

 

やはりクーラーはパワー重視ですよね~!

 

 

 

淡水水槽の悪巧み (o ̄ー ̄o)

 Img_0018  

 

45cmの淡水水槽を一台購入してきて、今ある60cm水槽からOF配管で接続する作業を今日半日掛けて完成させました (^-^)//""ぱちぱち~!

 

60cm水槽の横っ腹に穴を開け、オーバーフローをサイド抜きでグリーンのホースを使って排水・流入させ、底面フィルターからブルーのホースで戻しています。

 

何故こんな事するかって?

 

クーラー1台で二つの水槽を稼動させたかったからですcoldsweats01

 

明日、中に入れる生体を買いに行ってきま~す!

 

 

 

淡水のお楽しみに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月17日 (木)

G11のコントローラーホイール修理完了!

今日G11が帰ってきました o(*^▽^*)o

 

修理箇所のコントローラーホイールはちゃんと連動するようになり、ついでに頼んだレンズに付いた(初めから付いていた)極小の傷らしきものも光学一式交換してくれていて極小の傷は全くありませんhappy01

 

土曜日に預けて木曜に到着なので実質稼動3日で修理してくれた事には好感が持てます。

  

 

  

 Img_0001  

 

取りあえず水槽全景をパシャcamera

 

底砂は断然ハパウダーの方がコケ付かないですねsweat02

 

ランドールピストルシュリンプが掘りまくるので何ヶ月か前から少し粒が大きい物を上から追加しているので若干コケ気味です。

 

 

 

Img_0012

 

 

カクレクマノミもポーズしてくれました (^-^;

 

ご苦労様dash

 

 

 

Img_0014

 

 

バートレットアンティアスは隠れちゃいましたsweat02

 

久しぶりなのでちょっとビックリですか?

 

 

 

Img_0016

 

 

ヤエヤマギンポも陰から様子を・・・。

 

  

 

Img_0015

 

 

見ていたら・・・ホンソメワケベラに横っ腹を突っつかれてましたcoldsweats01

 

 

 

やっと直ったG11に (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月13日 (日)

腕入れて汚れるって、汚いみたいジャン   (`ε´)

今日も画像と本文には脈絡はありませんsweat02

 

Img_5095

 

 

昨日、カメラをサービスセンターに持っていく前に水槽内の海藻刈りをしました。

 

そうですね~。

 

約2時間くらい掛けて(途中休憩しながら)結構頑張りました。

 

ハネモやツタ系のしつこいヤツが厄介で撲滅にはまだまだ掛かりそうです。

 

Img_5097

 

 

流石にそれだけの時間手を突っ込んでは出してを繰り返すと、腕から角質や脂肪分等の物質が水槽内に入り、終わった頃にはガラスの一部分に薄っすらコケ(茶ゴケ)が・・・。

 

分解速すぎ~!

 

っとちょっと驚きながら予防でアムガードを5ml投入。

 

ホント、人間の腕を長時間浸けると、かなり水が汚れるって事を実感!

 

ただそれだけではなく、刈り取った海藻もかなりの量だったので、それのエキスもかなり影響していると思います。

 

勿論、腕まで洗ってから作業してますよ~coldsweats01

 

 

Img_5110

 

 

それと悲しい事に、水のヨゴレに触発されてか、止まっていたミドリイシの白化(緑化)もまた進行しだしましたsweat02

 

前に画像でアップしたときに色が茶色に変色していた部分(ブルーで囲んだ部分)です。

 

この部分は止まっていたけど変色して、いかにも弱っている感じだったので想定内ですが・・・どちらにしても早く治まって欲しいものですsweat02

 

 

 

 

因みに汗かきではありませんけど (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月12日 (土)

G11のコントローラーホイール不具合

Img_4387

 

今日はCanonのサービスセンターにG11を修理に出してきましたcamera

 

なので1週間くらいは新しい写真を撮れませんsweat02

 

非常に悲しいですが、引きずって保障期間が過ぎてしまっては目も当てられませんから仕方ありませんねdespair

 

と言っても保障期間は今年の11月末まであるのですが・・・coldsweats01

 

Img_4132

 

 

何が壊れたかって?

 

背面のコントローラーホイールがほとんど反応しなくなってしまったのです。

 

この反応が鈍いと、シャッタースピードや絞り、はたまたピントと言う写真を撮る時の必須作業がストレス満開になりますbearing

 

基本、お魚の写真はTv(シャッタースピード優先)もしくはAv(絞り優先)で撮っており、マクロレンズ装着時はM(マニュアル)で撮っています。

 

なので、それらを変更する時に使用する、このコントローラーホイールの使用頻度は非常に多いのですcoldsweats01

 

Img_4201

  

  

実を言うと、購入直後から少しスベル(反応が悪い)感じが有ったのですが、ほんの少しだったので“こんなものかな”と思っていたのです。

 

でも段々酷くなり、今では50%くらいの確立で反応しない状態になっていました。

 

もう、我慢の限界です 凸(`、´X)

 

ただ、1週間の我慢が必要ですsweat02

 

Img_4980

 

最後に・・・各画像と本文は全く関係ありませんcoldsweats01

 

  

 

1週間我慢出来る様に (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ
にほんブログ村

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月11日 (金)

取り留めの無いミカヅキコモンエビ

Img_4687 

最近のミカヅキコモンエビは・・・。

 

 

Img_4685  

 

スターポリプの周辺がテリトリーになっています。

 

2匹居てるのですが間合いを測りながらスターポリプの周りでウロチョロしています。

 

 

ただ、たまには違う珊瑚にも乗っかりたいらしく・・・。

Img_5368  

 

このように、コエダナガレハナにも乗っかったりしています。

 

 

でもそうすると、カクレクマノミに“あっち行け!”と追い払われますsweat02

 

Img_5332  

 

コエダナガレハナはカクレクマノミのお家ですhouse

 

 

 

Img_5338  

 

追いやられて海藻に乗ったりもしますが・・・。

 

 

Img_5337  

 

結局、スターポリプが落ち着くようです ┐(´-`)┌

 

  

取り留めの無い記事でしたsweat01

 

 

 

グラスクリーナーシュリンプを (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月10日 (木)

とっさのシャッターチャンス!!

Img_5352 

シマヤッコのアップ!!

 

一瞬のチャンスでかる~くピンボケsweat02

(後ピンでピントが目の後ろにsweat01

 

 

 

Img_5357  

 

即、バックヤードへ避難 ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

 

そろそろ慣れてくれても良さそうなものですが・・・中々手ごわいです。

 

 

 

Img_5376  

 

若干気持ち悪~いパクパクウミアザミを撮ったりしていると突然現れたりするのですが・・・直ぐバックヤード!

 

  

 

んっ??

 

Img_5389  

 

3本パクパクの間からヤエギンがこっちを伺っていましたcoldsweats01

  

 

 

 Img_5387  

 

っと思ったら・・・突然ホンソメワケベラが、ヤエヤマギンポのお口をクリーニング

オオーw(*゚o゚*)w

 

ビックリしちゃいましたが・・・結構ピントもばっちりでした v(*'-^*)b

 

  

 

 

とっさのシャッターチャンスに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 9日 (水)

夢の架け橋はいつ完成ですか?

Img_5174 

3月後半に購入して、カニに根元からやられて、4月初めに救済措置で先っちょだけ2つカットした1つです。

 

少しずつではありますが、じわじわ成長しています (o^-^o)

 

 

Img_5397  

 

そしてこの画像はその2つの先っちょと先っちょのアップ。

 

初めの画像は左側の物です。

 

そして、この画像では約5.2cmの間隔があります。

 

実際には(目視では)3.5cm程。

 

カットして配置して約2ヶ月経ちましたがお互いに5mmくらいは伸びていると思います。

 

伸びて繫がるようにと、こんな配置にしたのですが、まだまだ繫がりそうにありません (*´v゚*)ゞ

 

繫がる時が楽しみでもありますconfident

 

 

 

Img_4886  

 

スミレヤッコも楽しみだそうですsun←たま~に突っついてるくせにsweat02

 

  

 

 

夢の架け橋、工事中に (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 8日 (火)

こんなに伸びるんだ~ (´・ω・`)ショボーン

Img_5377

 

この3本のソフトコーラルはパクパクウミアザミなのですが・・・。

 

気持ち悪くありません?

 

私は結構嫌いな感じですsweat02

 

伸び伸びでイボイボです(u_u。)

 

買った当初は、あまり何も考えずに小さな増えるソフトコーラルのアクセントが欲しいな~と思い手を出したのですが・・・。

 

上に伸びすぎ~!!

 

アクセントどころか目立ちまくりですsweat01

 

光が弱いとこんなに間延びするんですね |)゚0゚(|

 

パクパクして楽しいかな~と思って購入しましたが、この間延びしたスタイルはあまりよろしくありませんdespair

 

 

 

Img_5378

 

 

さあ、ミドリイシの病気のその後ですが・・・。

 

どうやら止まっているようです。

 

場所的にも倒れにくくしましたし、病気しながらも成長していましたし、背景として頑張ってもらいましょう!

 

 

 

のび~るパクパクに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 7日 (月)

残念無念のサンゴモエビ

Img_5363

カクレクマノミのメスがクネクネしていますが、場所が暗いので感度勝負です。

 

コンパクトデジタルカメラでISO800でもなんとか見れる写真が撮れるのはG11のすごいところですねhappy01

 

 

Img_5364  

 

それなりにブレずに撮れています。

 

でも、人間は貪欲ですsweat02

 

もっとシャッタースピードを上げて、もっと明るく撮りたいと思ってしまいます。

 

そうすれば、もっと速い被写体をもっと暗い場所でもっと綺麗に撮れます。

 

ダメですね~、謙虚に生きないと!!

 

 

Img_5370  

 

カクレクマノミのオスはミカヅキコモンエビが苦手です。

 

いつもミカヅキコモンエビに助けてもらってるくせに失礼なヤツですsweat01

 

 

Img_5365  

 

こんなに隠れちゃって・・・ホント失礼!

 

って、私がカメラばかり向けるからでした (^-^;

 

 

 

最後に残念無念ですがサンゴモエビが河童エビセン状態になっていましたcrying

Img_5375  

 

2cmくらいで仲間入りして今や4cmくらいになっていたつわものですが・・・。

 

何が気に入らなかったのか、突然のダイブ!!

 

まあ、オープンにしていると必ずダイブするヤツがいてますが・・・まさかのサンゴモエビですweep

 

昨日、レッドレッグハーミットクラブを追加したのが気に入らなかったのでしょうか?

 

同じ草食系で対立があったのでしょうか?

 

非常に残念です (;ω;)

 

 

 

 

残念なサンゴモエビに (m。_。)mポチッとお悔やみオネガイシマス

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 6日 (日)

ミドリイシさん、病み明けですか?

Img_5371

 

ミドリイシの病気 その後。

 

正面からの撮影で、前のミドリイシが被っていて見えにくいですが・・・。

 

緑○と黄色○の部分が正面から見える患部です。

 

緑○の方は、光合成の気泡が見えるように、既に薄っすらコケが付いています。

 

黄色○の方は、患部と正常部の境目が有り、照明を再点灯した翌日から症状が見た目に停止しています。

 

この黄色○と青○の境目まで薄っすらコケが付けば病気は治まったと言えるでしょう。

 

 

そして、正常部にも変化が有り・・・赤○の部分が病気発生前の色でしたが、病気発生後、青○の部分は黄色味を帯びた感じになっています。

 

色が戻るのかどうかは、今後を見守らないと分かりませんが、青○部分は明らかにダメージを受けた事を物語っています。

 

ガンバレ!ミドリイシ!って感じですcoldsweats01

 

 

 

 

闘病ミドリイシに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 5日 (土)

それぞれのオス 威厳

Img_5346 

「おりゃー!!」

 

って、バートレットアンティアスを脅かしているアカネハナゴイのオスsweat01

 

 

Img_5353

 

決して悪いヤツでは無いですが・・・最近調子に乗っていますsweat02

 

 

 

Img_5354  

 

脅かされて隠れているバートレットアンティアスのオス [壁]‥) チラッ

 

でも激しい威嚇はしないので、少し隠れているだけです。

  

 

 

 Img_5348  

 

基本は同じアカネハナゴイを威嚇(正面から見るとウルトラマンセブンっぽい( ´艸`)ムププ)していますが・・・たまにバートレットがとばっちりを受けています。

 

 

 

Img_4960  

  

ただ、バートレットアンティアスのオスは最近同じくらいの大きさになってきたメスにも気を使っているので大変そうですcoldsweats01

 

  

 

 

バートレットのオスに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 4日 (金)

レッドレッグハーミットクラブの気持ち

Img_5306 

じ~っと動かずボウバアマモを見ていると思ったら・・・。

 

 

Img_5310  

 

おもむろに根元の甘皮をついばみ始めましたsweat02

 

 

甘皮だけなら、まあいいかと思い少し目を離すと・・・。

 

 

 

 Img_5277  

 

今度は結構離れた場所にあるツツウミヅタの回りで食事してました。

 

 

Img_5315

 

それだけですか~(・_・)エッ....?

 

 

サンゴモエビの訴えもごもっとも!

 

 

 

PS,スギノキミドリイシは本日も変わらず進行ストップ。

 

2日の消灯は進行を止める効果があったのでしょうか?

 

分かりませんが・・・効果有りと言う事でしょう。

 

  

 

 

赤いヤドカリさんに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 3日 (木)

シマヤッコもたまには撮ってみる。←中々撮らせてくれないsweat02

Img_5292 

久しぶりにシマヤッコの悠々たる姿を・・・。

 

 

珊瑚の中を泳いでいるのも勿論似合いますが、海草バックも良いものですgood

 

 

 

Img_5188  

 

“いじめっ子のシマヤッコなんかキライ!”

 

“どっか行っちゃえば良いのに”bearing

 

 

でも、以前は姿を見つけただけで逃げていたのに、最近は結構引き付けるし、連続威嚇されなければ逃げずに留まっています。

 

大したもんですcoldsweats01

 

 

 

Img_4909  

 

それと90cm水槽で珊瑚の障害物が一杯だと、お魚はあまり成長しないようですね。

 

このシマヤッコもやたらとご飯を食べている割にはそれ程大きくなっていません。

 

6cmくらいは直ぐ超えると思っていましたが、まだ6cm有るか無いかで、元々5cm弱だったので、8ヶ月の飼育で1cmくらい成長した感じです。

 

まあ、ケントロピーゲはMAXSIZEが10cm前後なので、こんなものなのでしょうねcoldsweats01

 

  

 

 Img_5241  

 

でも、ハナゴイもお腹一杯ご飯を食べているのにそれ程大きくならないので、やはり水槽サイズや遊泳空間サイズに成長も比例するのでしょうね。

 

 

Img_5164

 

 

そう言えば、このカクレクマノミも成長が遅いですsweat02

 

 

でも、これは養殖物だからでしょう。

 

以前飼育していた沖縄ワイルドはもっと良く成長しましたから!

 

 

 

小さなケントロピーゲ (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 2日 (水)

地味なミドリイシって・・・どう?

Img_5176 

 

このミドリイシは元々地味な色だったのですが若干の期待を胸に購入したヤツです。

 

仲間入りして半年ですが成長も遅めで、色も地味なままで・・・でも結構前面の目立つ場所に置いている困ったチャンです。

 

メタハラ特等席は成長の早いハイマツ系にしているので、この特等席に陣取っているのですが、小ぶりの気に入った色の物を何処かで見つければ後方に移動してもらうかもしれませんsweat01

  

 

 

Img_5177  

 

こっちはサボテン系で、少し裏手に置いているヤツです。

 

購入時はゴールド掛かったクリーム色で根元に紫の要素が若干残っていた感じでした。

 

購入後の1月末くらいに、まだメインにいたキヘリの食害に遭い地味に危篤(下から白化)状態になり後方へ避難させていたら、全体が紫色になり復活を遂げどんどん成長しています。

 

紫になる事は予想済みだったのですが、若干他の色が残ると思っていましたので、完全紫になった今は、ここから若干色抜けして他の色の要素も出して欲しいなと思っています。

 

 

 

Img_5169  

 

 

これはアワサンゴのグリーンです。

 

アワサンゴは濃いブルー球だけの方が蛍光色が強くなり綺麗になりますね。

 

これは若干サイドからスーパークールの間接光が当たるので蛍光色が取れ気味で、やたら茶色ですsweat02

 

 

 

Img_5259  

 

 

「その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。失われた大地との絆を結び ついに人々を清浄の地にみちびかん」 ・・・(風の谷のナウシカ)。

 

黄色の衣・・・ですねsweat02

 

  

 

  Img_5303  

 

こっちの方が似合っていますかねcatface

 

 

青いエビが欲しい~!!

 

 

PS,スギノキの病気は引き続き小康状態です。

  

 

地味なミドリイシさんに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

2010年6月 1日 (火)

スギノキミドリイシの白化(緑化)その後・・・。

Img_5287   

白化(緑化)中のスギノキミドリイシ。

 

2日程消灯を挟んだ事で、非常にゆっくり進行しているか、小康状態を保っています。

 

しかし、見事なまでの緑化ですねcoldsweats01

 

初めに始まった部分は、2日程で緑色から白色に変色しましたが、それ以降に白化(緑化)が始まった部分は、まだ緑色のままです。

 

これは、まだ病気の進行が止まっていない事を示唆しているのかもしれませんsad

 

あらゆる動植物に言える事でしょうが、ミドリイシにストレスの掛け過ぎは良くないということですねsweat02

 

今回は何度もひっくり返り、その内何度かは砂に刺さっていたというようなストレスですが、ボディーブローがどこで効いてくるかはその固体によっても違うので、ストレスは最小限に抑える為に固定も必要ですね。

 

緑色に白化した事については原因菌が何らかの理由でクロロフィルを所持したか・・・通常の白化の原因菌とは違う菌によって引き起こされたかでしょうが・・・発病自体は原因不明では無く、上記の理由があるので、きっかけをなるべく作らない事で回避可能ですよね。

 

勿論私は顕微鏡を所持している訳でもなく、細菌の専門家でもないので、これ以上は思考が回りませんsweat02

  

 

 

Img_4851  

 

君も同じく思考が回らないよね?

 

もしかして君が突っつきまわしたのか?

 

そんな事はありません。

 

このスギノキミドリイシは好みでは無いらしく、素振りすら見たことがありませんからcoldsweats01

 

 

Img_5262  

 

“当たり前でしょ”と言わんばかりの横泳ぎsweat01

 

 

 

Img_5294  

 

海草も何とか(消灯しすぎで)駄目にならずに済んだので良かったです。

 

 

 

Img_4869  

 

この記事は、スミレヤッコのスライドショー的要素があるな~!

Img_4996  

 

ホンソメワケベラにお掃除されて嬉しそう (≧∇≦)

 

 

 

Img_5267

 

 

最後はアップで終了~!!

 

 

 

 

関係無いスミレヤッコに (m。_。)mポチッと応援オネガイシマス♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
カテゴリを成分解析

upwardrightブログランキングサイト参加中!押して頂けると嬉しいです。upwardleft

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト

google

rakuten

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

撮影アイテム

お気に入り

  • チャーム本店。アクア用品も生体も、メジャーなものは、ほとんどここでお買い物。
    チャーム本店
  • ファッションとカメラの新しいカタチ。
    植物タンニンなめしの味わいある本革製品は魅力的。
    Fashion × Camera
    Title
  • 沖縄石垣島の老舗?アマモ系はここで購入してます。質は良いが納期が遅いのが難点。
  • 沖縄の宮古海水魚。宮古島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
  • 沖縄石垣島の海人さん。天然石垣島産のイソギンやクマノミを直送してくれます。
    Churauminettaigyo_4
  • ~マリンアクアリウムサイト同士を繋ぐリンクの輪~

ある日の光景

  • P1010023_2
    Diary Memory        スナップアルバム

アクアリウム        (Saltwater)

  • Pa130006_2
    海水水槽        スナップアルバム

アクアリウム        (Freshwater)

  • Img_0809
    淡水水槽        スナップアルバム

鉄道のある風景

  • P9210162_3
    その他鉄道 アルバム

寝台特急(日本海縦貫線)

  • Pb170046_2
    ブルートレイン「日本海」を主に、寝台特急 アルバム

紀勢本線

  • Img_2143
    紀勢本線及びきのくに線 アルバム

山陰本線

  • Img_1839
    山陰本線&福知山線 アルバム

camera

OLYMPUS オンラインショップ

Amazon (United States)

blogランキングサイト

20120131~

  • free counters

ケントロピーゲのバナー

  • ご自由にどうぞ♪
無料ブログはココログ

月齢(moon's age)